FC2ブログ

★アレルギーの特効薬      味は知っていて好きなのに食べれないこのつらさ

2010年01月11日 07:58

elan父、エビカニアレルギーの話

elan父のウイークポイントは海老、

カニのアレルギーがあること。

 このアレルギーって25歳の冬まで一切知らなかった。

 気付かなかったのか、

それとも兆候が出なかっただけか、

それはわからないんですが

とにかくそれまでは普通に暮らしていました。

 今回はそのお話。



それはelan父があと数日で26歳になろうかという年の瀬のことでした。

その日はその頃よく通っていた粉浜のちんちん電車沿いにある

コーヒーハウスタックのスタッフと忘年会に

当時世界に4店しかないストーンクラブのお店。

「大阪ジョーズ」へ

 アメリカにマイアミ、フロリダそして大阪、最後に東京でしたかね。

 ダスキンが資本出して経営していたはずです。

 2005年に閉店したらしいですが…

落ち着いた大人の雰囲気のお店で接客マナーも最高。

 ストーンクラブを中心に、

シーフードや肉料理など、

どれをとっても最高においしかったの。

img_1004379_618081_5.jpg
写真はイメージです。ほんとはこの4倍くらいの量でした

 で、山盛り20cmくらいに積み上げられたカニのツメを、

 溶かしバターだったかマヨネーズだったかで食うんですが、

これがまた絶妙の味で、

会話そっちのけで、

食いました食いました。

ストーンクラブはカニのツメだけをとって

カニは放すんだって。

 そうすれば何年後かに、

 またツメが再生してるらしいです。

恐るべし甲殻類。



 余談になりました。



話を戻して、 最初出て来た時は、

『こんなに食べられないよ』って

 みんなが思ったんですが

あまりのうまさにぺろりと平らげてしまいました。
 
私がからだの変化に気付いたのは

 帰ろうとするタクシーの中でした。

 どうも声がかすれてうまくしゃべれない。

 楽しくってしゃべりすぎたせいかと思っていたんですが、

タクシーで自宅に近くなるにつれ

呼吸も困難に…。


 その上、クチビルまでが、

縦じわが無くなるくらいパンパンに膨らんで来たんです。

 ま、深刻な事態ではなく、

 意識して大きく呼吸すれば

なんてことはなかったので


 お酒のせいか、

しゃべりすぎたせいか

ともその時は思っていたんですけどね。



で、次にそんな症状が出たのが、

 その年明けの冬のこと。

 elan母の両親が北海道へ旅行に言った際に、

 生きたままの毛ガニを数匹送ってくれた。

こんなごちそう食わない手はありません。

さっそくその日はかに鍋を中心に、

かに三昧。

 大きな蟹、4−5匹は入ってたと思います。

実家のうちの両親も一緒に食いまくったのですが

もうびっくりするほどおいしかった。


この日も最後の方は声がかすれてしまい、

またきっとしゃべりすぎたせいだと 思っていました。






 が、この日は少し様相が違っていて、

 どうも口の中や食道、

 ひょっとしたら胃の中までが、

かゆいような感覚に襲われる。

もうのたうち回るほどかゆい。


翌日のトイレで、

出口周辺までもが

何となくかゆいような感覚に感じられる



 この段階まで来て、ようやく、

『ひょっとして…』と感じた私。





さらにそれを決定的にしたのが、

その冬、スキーに出かけた際、

 深夜のドライブ中に、

周りの連中が眠りこけてしまい、

運転してる私だけが、眠い目をこすりつつ、

 集中を切らしちゃだめだと、

助手席との間にあるセンターコンソールに 「かっ○えびせん」を置き、

 手をのばしてはぼりぼり食っていました。



 「やめられない♪とまらない♪」

そのかいあって居眠りもせず無事に

長野のペンションに夜明け前に到着。

その時です。 私のクチビルが、

あの大阪ジョーズの時のように

たらこクチビルになっていたのは…。

 このとき、

ひょっとしてが、確信に変わった瞬間でした。





 以来、えび、カニと言った甲殻類はできるだけ避けて通るようにしています。

 困るのが結婚式に招かれた時などで、

 出てくる料理、

ほとんどエビカニ…。



 泣きそうになったことが何度もあります。

だって、

おいしいの知ってるのに、食えない。

 食えばあのかゆみと戦わねばならないし、

 たらこクチビルになってみんなの前にいるのもイヤだし、

 二日目のトイレでも苦しむし…って思ったら、

 悲しくなるでしょ。

しゃべれなくなるのも、

呼吸困難も

 のどの粘膜が腫れて気道をふさいでしまうからでしょう。



elan母の実家は山陰地方。

マツバガニの宝庫。

 当然彼女も大好き…



冬の食卓は難しい我家です。

あ、今日成人式のelan息子elan娘2号も同様の兆候あり…なのです。

RIMG2496.jpg

今日の新幹線、京都まで私と同じ車両に乗ってたの、二人だけです…。

 祝日の早朝なんてねー、寝てますよね普通。


アレルギーの特効薬 - 山崎まさよし

関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
 ←1日1回ぽちっと応援してみて。今日のランクは何位かな? ランキング集計結果
初めてお越しいただいた方へ。 elan'blogおすすめ記事はこちらをどうぞ。 http://elans.blog67.fc2.com/blog-entry-713.html

コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. りくママ | URL | 3un.pJ2M

    エランお兄ちゃん、成人式おめでとう~♪

    父さん、あんな美味しいカニ&エビのアレルギーなんて、かわいそうや~(>_<)
    でも私の周りにもおる、おる!あちこちが痒くなるって言うてたわ!
    意外と多いんやね、アレルギーの人…(^_^;)
    代わりに食べてあげるので、いつでも呼んでや(^^)/

  3. Elan父 ご心配いただきありがとうございます | URL | -

    シークレットコメント様: アレルギーについて

    ご心配いただきありがとうございます。
    実は亡くなってはおりますが私の母も同様のアレルギーでした。
    私はともかく子ども達はまだ軽いので心配にはおよばないかと思いますが
    連絡ありがとうございました。参考にさせていただきます。
    自由奔放なブログですが、またいつでも軽くコメントいただけたらと思います。

  4. Elan父 お祝い、ありがとうございます | URL | -

    りくママ さんへ。

    次の日休みだったりしたら、絶対食います。
    だって好きなんだもん。

    あ、呼ぶから、和牛の霜降り肉と交換ね。ね。ね。

  5. hiro | URL | e5MtbXGQ

    カニカニダイスキ

    父さん こんばんは

    「こんなに美味しいものが食べられないなんて・・・不幸すぎる」(涙)

    私は牡蠣が食べられないので
    牡蠣のある席に遭遇すると、いつも↑言われます。
    牡蠣の美味しさが分かっていないので
    なにが不幸なんだか分かっていませんが・・・

    かっぱえびせんにも反応するっていうのはスゴイですね。
    私も恐る恐るオイスターソースを試した記憶が・・・
    結果は無事でした。

    「エビせんべい」って、お土産でも人気だから
    会社の人たちも気を使ってたりとかするのでは?
    「名古屋に旅行に行ってきたので
    『ゆかりのえびせんべい』を買ってきましたー
    ハッv-12そう言えば・・・v-406
    みたいな

    お大事にデス(合掌)

  6. パセリのかぁちゃん アレルギー大王 | URL | -

    甲殻類アレルギーの話ってこれやってんね~
    わたしの果物と一緒や、好きやのに食べられへんって悲しい~
    問診票にアレルギーの欄があるやん?1つずつ書いてたら書か
    れへんし面倒臭いから、最近は「色々」とか「果物他」とかって
    書いてるねん(笑)

    そやけど次の日休みでも食べたらアカンで、とーちゃんの友達
    アナフィラキシーで死にかけてんから。
    川海老食べた途端タラコくちびるどころか、全身腫れ上がって
    救急搬送で一命とりとめたんやで・・・
    アレルギー舐めたらアカン!

  7. elan父 オラも好きなんだけど | URL | -

    hiro : カニカニダイスキさんへ

    hiroさんこんばんは
    かにのおいしさ知ってますよ。

    私のかにセンサーはすごいよ。
    スープとかでも何となくぴりぴりすると思ったら
    必ずえびやかにのエキスが入ってたりしますからね。
    姿見えなくてもわかるんだよね。

    牡蠣ですか、新年会で出た牡蠣で会社の半数があたったことあるんで
    生のやつはよほどのこと無い限り食べないけど、
    おいしいよねええええええええええ。

    あ、でも食べないんですか?

    やっぱり不幸だと思うけどなあ、おいしいの食えないのは。

  8. elan父 えびちゃんも好きだけど… | URL | -

    パセリのかぁちゃん アレルギー大王 さま

    アナフィラキシーっていうんですか?調べたら、
    多尿、呼吸困難(呼吸促拍)、低血圧、
    脳炎、失神、意識不明、蕁麻疹、紅潮
    血管性の浮腫(口唇、顔面、首、咽喉の腫脹):生命の危機を呈することがある
    流涙(血管性浮腫やストレスによる)、嘔吐、掻痒、
    下痢、腹痛、不安

    ほんとだいくつか当てはまる…。

    気をつけます。でも食いたい…。

    死ぬ気で食うのか?エビカニごとき…。

  9. itako | URL | -

    かわいそ~

    甲殻アレルギーも花粉症と一緒である日突然でるもんなん!?
    25歳まではで~へかったん?

    まあおいしいもんやけど命かけて食べたらあかんよ!

  10. elan父 同情してね | URL | -

    itako : かわいそ~さんへ

    そ、25までこんなことなかった。
    気付かなかっただけかもしれないけど
    こんなことは無かった。

    命がけで食うほどのえびやかにって…
    ちょっと考えるよね、
    今日も夕食、会議でホテルの懐石でしたが
    えびの刺身残しておきました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://elans.blog67.fc2.com/tb.php/98-6f2bfed4
この記事へのトラックバック


現在の閲覧者数: にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
 1日1回押して!     ランキング参加中。
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

シェットランド・シープドッグ(シェルティー) ブログランキングへ