FC2ブログ

★☆ Rescue Me ~君がいたから~/レスキューヘリを責めないで…

2020年08月07日 09:17

 
出張中の東京のホテルで

熊本豪雨のレスキューヘリの映像報道をやってて

家族は助けたが

犬は食料を残して屋根に置き去りにされたやつがあって…



首輪しかしてないし

結構なサイズだったし

他にも救助待ってる人がいたから

仕方ないとはいうものの…



かなり心がざわついた…



もしあの場で

「犬ごと家が流されたら」

とか

「犬が我慢できずに飛び込んだら」

とか



助け出す手立てはなかったのか…

我が家があれだったらどうしただろうと…




ものすごく考えた。


当然ああなる前に手は打つべきなんだけど、

その想像がつくかどうか…




うちのもけっこうなサイズなので

避難所に行ったとしても

迷惑かかるかもと思ったら動きづらいし、

そうなったときのことを

考えておかねばなぁと思った。



IMG_7562_2020080709162084b.jpg 






で、

昨日だったか

SNSに、犬を残して人だけ救助した自衛隊に対して

非難する投稿と

それに対して同調するコメントの山のような記事を見た…



いや、

わかるよ、わかるけど…



中には

「私はあの状況なら犬と一緒に残ります」

っていうのもあったが


わかるよ、それもわかるけど…



救助に来た自衛隊員からしたら、

そんな人を見殺しにするような真似はできないだろうし

逆にそこでそう訴えられても困るだろうなと…



もちろん犬も一緒に救助できたらいいが

仮に犬がセントバーナードで

それを救助する際に

他の家で救助を待つ人が流されたら…




ああもう究極の選択。





犬も家族だし命の重さに差はないと思えども…



少なくとも

あの自衛隊員を非難するのだけはやめてほしいなと…



Rescue Me ~君がいたから~/mink


にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
極限状態で究極の選択
関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
 ←1日1回ぽちっと応援してみて。今日のランクは何位かな? ランキング集計結果
初めてお越しいただいた方へ。 elan'blogおすすめ記事はこちらをどうぞ。 http://elans.blog67.fc2.com/blog-entry-713.html

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://elans.blog67.fc2.com/tb.php/4540-a62d81cc
    この記事へのトラックバック


    現在の閲覧者数: にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
     1日1回押して!     ランキング参加中。
    住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

    シェットランド・シープドッグ(シェルティー) ブログランキングへ