FC2ブログ

★☆ 逆境ファイター/近況と今、怒ってること。

2019年07月11日 03:50

 
さて


我がセヴンの入院状況です…。



IMG_1378_20190710212619683.jpg

外観からは


縁石に当たったタイヤによってハンドル取られて、

結果フェンダーステーが

ボディーに当たって歪んで


IMG_1086_20190710212618817.jpg

当たったボディのとこに

若干の凹みができた程度なんですが



外傷より

内側がダメージ負ってて






サスペンションの取り付け部分が若干歪んでるので

フレーム修正を行うことになり

IMG_1645_20190710212624d15.jpg 

サイドのパネルを切り落として

フレームを加工してるってとこでございます




IMG_1643_20190710212621546.jpg 


角パイプフレームの

歪んだ部分のみ新しく作り直し


IMG_1644_20190710214700a10.jpg 


ロウ付けするという状況です。


IMG_1709.jpg

溶接した部分、弱くならんのかなと思いがちですが

プロに言わせると

ロウ付けの場合など、溶接部分は、元のものより強度は増えるんだそうで、









今回この部分も溶接断面を大きくして

フレームの応力を逃がそうと

斜めに切って合わせる形になりました


IMG_1710 (1)

フレーム自体に大きな歪みはなかったようで

ひと安心。







縁石に当たった衝撃を

タイヤを通して伝わったステアリングラック。



心配してたそのステアリングラックは

リビルトされて戻ってきました。


ピッカピカ。

 IMG_1646_20190719090354b91.jpg 


ガタつきもまったく無しで、

中古部品の購入も考えましたが

その必要もなく

安く収まりそうでホッとしてます。









とまぁ、そういう感じで

費用面が若干心配とはいえ



まるで原寸大プラモデルをいじってるかのような

トラブル状況をも楽しんでいる

今日この頃ですが…。





こんな風に

30年以上の古い車とはいえ

大切に乗って行こうと思ってるのに




お国はそうは思ってくれないんですよね…。



みなさんご存知かと思いますが

13年以上経った車に対する増税…。

もうこれ意味わからん。

悪法以外の何物でもない…。


戦争発言とおっぱい発言で物議醸して、ろくに仕事してない
あの議員にボーナスやることの方が
間違いやと思うのは俺だけか??




ものを大切にするよりも新しい車への買い替え促進?
古い車は環境負荷が大きい?
ドイツやイギリスでは古い車やものに対しては
逆に優遇税制がとられてるというのに…。


ツイッターでは以下のリンクで皆意見を述べられているので
時間のある方は見てみてください。



IMG_1641_20190710214657ab2.jpg




祭りも近いな…。


逆境ファイター/所ジョージ

関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
 ←1日1回ぽちっと応援してみて。今日のランクは何位かな? ランキング集計結果
初めてお越しいただいた方へ。 elan'blogおすすめ記事はこちらをどうぞ。 http://elans.blog67.fc2.com/blog-entry-713.html

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://elans.blog67.fc2.com/tb.php/4142-d5389a18
    この記事へのトラックバック


    現在の閲覧者数: にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
     1日1回押して!     ランキング参加中。
    住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

    シェットランド・シープドッグ(シェルティー) ブログランキングへ