★☆路地裏ユニバース/京都路地裏散策で見つけた、絶対デートで行きたいお店。

2017年01月24日 06:43


看護師をしているelan娘1号の誕生日に

elan母と二人

一人暮らしのマンションに

プレゼントを届けに行き、

その足で京都のお墓まいり。

IMG_3471.jpg 

…という口実で

お昼ご飯はelan娘2号のおすすめ

「おくどはん」の定食

IMG_3495.jpg 

こんなとこね。



そのあとぶらり休日の

京都河原町近辺の路地裏を見て歩いた。


IMG_3493_20170123224356761.jpg 

いやいや楽しいもんですねぇ



人通りがあると

賑わってる街道沿いの道より


路地裏に出来た店の方が

なんだか気になって入ってみたくなる。


IMG_3482_20170123224308a20.jpg 

人間の深層心理かな??



お店に来た人の自転車ってわかるように

こんな札が自転車についてて可愛かったりする。



IMG_3490 (1) 


味あるやんなぁ。

IMG_3491 (1) 


足踏みいれるのに

勇気いるわぁ。

 


もちろん

普通の路面店も

味わいのある店が多く


IMG_3486.jpg 

とあるイタリアンレストランの窓の格子だったり

IMG_3485_20170123224325d8a.jpg 

顔に見えたり…。

kuruma.jpg 

めっちゃシンプルな

お店の看板@15cm角。




IMG_3484.jpg 

とんでもなく狭い長い路地の突き当たりに

かわいいbarだかcafeだかがあったり…。




IMG_3477.jpg

elan母の店

おうちごはんの愛逢と一緒で

おうちごはんの店があったり。




しかしここいらの店舗設計や

ロゴタイプのグラフィックなど

任せてもらったら楽しいだろうなと、

傍観者的に思ったりして…。




IMG_3496.jpg

以前にも入ったことのあるオモカフェ

お茶を飲んだが、




実は次に絶対行ってみたいお店を発見した。




その名も

電気食堂

電氣食堂@高倉通四条下ル1 

強烈に暗い路地を入ったところにある

電氣食堂@高倉通四条下 

超隠れ家的なかっこいいお店。



予約のみコースのみのお店なので

この日は入れなかったけど




大切な人と

充実した美味しい時間をしっぽり過ごせそうな

大人な空間…。



嗚呼、行きたいわ…。




そんなこんなで

少しぶらぶらしただけで

あっという間に1日が終わる。


IMG_3325.jpg 

帰ったら雨で散歩には行けなかったシルバ。


ええやんけ

たまには。



そうそう、シルバくん



お父ちゃんが夕方も散歩させるようになって

ずいぶんダイエットに成功しています


いっとき17kg超えてた体重が

今日計ったら14.6kg!!!


IMG_3398_201701232248356a6.jpg 


そのせいか

最近やたらとじゃれつく

身軽…。



路地裏ユニバース/蝶々P feat.MAYU

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
気になる店はリンク貼ってたんでご参考に。
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
 ←1日1回ぽちっと応援してみて。今日のランクは何位かな? ランキング集計結果
初めてお越しいただいた方へ。 elan'blogおすすめ記事はこちらをどうぞ。 http://elans.blog67.fc2.com/blog-entry-713.html

コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. elan父 | URL | -

    鍵コメ: はじめまして。様へ

    15歳といえば、elanが生きていたらちょうどその年齢ですね。
    偶然なのか何なのか…。
    最近はシェルティブログというよりもっぱら私生活暴露ブログになってしまっていますが…。
    ぽっかり穴が空いたというのは全く同じような感じです。
    埋まるはずもないし埋めようとも思いません。
    うちは後任のシルバが頑張ってくれていますが、やっぱりelanはelanだし
    きっとシルバの時も同じように思うのかなとは思います。
    犬が与えてくれるものって本当にたくさん、そして深いものを人に与えてくれていると思います。
    だから無くした時にとても空虚な気分になるのかなと。
    私は、このブログもそうですが、そうして思い出してあげることがいいことなのかなと
    勝手な論理でこのブログも続けているんです。
    隅から隅まで読んでいただいて結構ですよ。恥ずかしいことも多いですが…。

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://elans.blog67.fc2.com/tb.php/3239-ddcca53d
この記事へのトラックバック


現在の閲覧者数: にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
 1日1回押して!     ランキング参加中。
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

シェットランド・シープドッグ(シェルティー) ブログランキングへ