★☆落下/早朝の奇跡(大げさ「笑」)

2016年12月19日 10:26


惜しかったなぁ鹿島アントラーズ。






90分の最後のとこで

巡ってきたチャンスを生かせてたら

世界一の称号を手にできたのに…。




ああ残念や…。




最後の最後で…。

残念や。

















という

悔しい一夜を明かした今朝、








シルバと朝の散歩に出かけ、




まったく



この歳になって一体何をやってんだかって思うのですが…。















シルバの散歩の際に行く公園

住吉公園には

池のほとりに大きな石がいくつもあって


IMG_2028_201612190857390e3.jpg


シルバをそれにのっけようとしても

登らないくせに


IMG_1961.jpg



私が先に乗っかると

必ずシルバが乗ってくるんで







それが可愛くて






いつも散歩の際

気が向いたら


IMG_2031.jpg

私が先に降りて写真を撮るって感じで



こんな風に乗っかって遊んでて






だんだん高い

石に乗っかって遊んでたんですが…。


IMG_1956_20161219095828598.jpg



だんだんそれにも慣れてきたシルバが







今朝の散歩の際





いつもの石に

飛び乗ろうとしてる私と同時に

その石に飛びつきよった。







片足は石に乗っかったものの

もう片足を降ろすところに

シルバがきてるもんだから






足を降ろすところがなく

その足をシルバにはねのけられたため

バランスが崩れ




岩の上でシルバに乗っかる形で倒れこみ…


IMG_1957_201612190857372ff.jpg

私は

岩から真っ逆さまに

頭から地面に落下…。







写真で言えばこんな感じ

IMG_2344_201612190857412d3.jpg


結構な落差と

岩だというのに

どこも打たず



シルバもうまくすり抜けてくれて、






(っていうかお前がいつものとこに乗ってたら

こんなことにはならんのに…。)





奇跡的にも外傷ゼロ。


分厚いダウン着てたので

それも良かったのか






朝露で濡れたのと

落ち葉だらけになったけど…。




こういう時の受け身の取り方

反射的にできるようになってるのか…。




先日から痛かった肩も

この時はなんともなく、

痛かったのはなぜか打ってもないのに

右足の太ももの前が吊ったようになったことで…。






このことを話したら

友人からは

「歳なんだから気をつけて。
しるしるまで道連れにしないでねー
石の上にジャンプなんてせんでもよし」



「父さんシルバの上に乗ったん大丈夫!?シルバ!?」






温かいお言葉をいただき…。





知らず知らずのうちに確実に衰えてる自分を知るという…。

ああ、やだなもう。




気をつけよ。

体が資本やし。


落下 (House ver.)/星野源

関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
 ←1日1回ぽちっと応援してみて。今日のランクは何位かな? ランキング集計結果
初めてお越しいただいた方へ。 elan'blogおすすめ記事はこちらをどうぞ。 http://elans.blog67.fc2.com/blog-entry-713.html

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://elans.blog67.fc2.com/tb.php/3198-17b9b58f
    この記事へのトラックバック


    現在の閲覧者数: にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
     1日1回押して!     ランキング参加中。
    住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

    シェットランド・シープドッグ(シェルティー) ブログランキングへ