★☆肩幅の未来/激痛を緩和するための激痛。

2016年12月16日 23:55

昨日病院へ行ってきました。

なぜかここ最近

左の肩にふとした拍子に 激痛が走ることがあって、


借金で首が回らないならともかく

肩が回らないとなると

いろんなことが不便なもので…。


IMG_2261_201612170007594a3.jpg 


簡単なとこで言えばスライドドア。

左手で開けて出ようとすると

肩に激痛が走り、その場で屈み込むことがあったり



スーパーセヴンに乗って

シートベルトを締めようとベルトを手探りした時や

気をつけていない一瞬にその激痛がやってくる。




そんなこんなだったうえに

IMG_2247.jpg 


犬友達の忘年会で

隣に座ったTさんは、

「それきっと心筋梗塞の疑いあるよ、父親がそうだったから!」



って言って脅すものだから…。





会社員としても当然ですが

自営で仕事を請け負う以上

今までよりもさらに健康面に不安があってはいかんってことで

保険証をもらうが早いか

病院で検査をしてもらったってわけでして…。



問診触診、

痛いのはどこってのを探す動きをしつつ

4箇所をレントゲンで撮影し

再度診察に。










結果。









筋肉…いわゆるスジが炎症を起こしてる

程度のものと思うとのことで



「投薬だけでもいいけど、

注射打ってもいいけどどうする?」








そんなこと聞くなや







「注射打ったら楽になるん??」


と聞いたところ


「2-3日はね」



とのことだったが










どうせなら楽なほうがええわと

注射たのんますと









売ってもらった…。





ちゃう!

打ってもらった。

クスリ売ってもらったってなんかヤバそう…。


が、




この注射、


筋肉に直接打つせいか


めっちゃ痛い!!!!

その上

めっちゃ痛い時間が
めっちゃ長い!!!!!!



ちょっとだけ後悔…。




で、お金を払って

処方箋を持って

近くの薬局へ。



するとそこの薬局のお姉さま、

「もう腰は大丈夫なんですか?」


え?いつの話や

なんで知ってる?




「ほら、前はぎっくり腰で…。」


薬局ってクスリの履歴はともかく

病気の履歴もわかるのか?


それともよほど俺が特徴あるいでたちなのか???




こっちとしても

たいがい美人は覚えているつもりだが…。




マスクをされてると誰だかわかりにくく、

ぎっくり腰も何度かやってるんで

さらによく覚えてなくて…。



でもそのお姉さんの出してくれた薬は

それこそ以前に見覚えのある

ぎっくり腰の時の

薬のセットと全く同じ…。




ロキソニンのジェネリックと

胃の粘膜保護剤と湿布薬のセットという…。

IMG_2271.jpg 


肩も腰も一緒かよ…。




肩幅の未来/中島みゆき


にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
スライドドアー。
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
 ←1日1回ぽちっと応援してみて。今日のランクは何位かな? ランキング集計結果
初めてお越しいただいた方へ。 elan'blogおすすめ記事はこちらをどうぞ。 http://elans.blog67.fc2.com/blog-entry-713.html

コメント

  1. こでまり | URL | BWm1ZWI2

    腕回りますか?

    (えりぱさんのとこから来た)通りすがりです

    肩が痛いとの事ですが
    四十肩、五十肩
    と言われるものではないですか?
    私も数年前になりまして
    腕上げたり、後ろに回したり
    ちょっとした動きが痛かったです
    整骨、整体、マッサージ
    などの方が効果的かと思います
    自分でするストレッチなどもあります

    寒い時期なので
    酷くなる前にお試しを
    お大事にしてくださいね

  2. elan父 | URL | -

    こでまり : 腕回りますか?様へ

    お返事遅くなってすみません。

    ご心配ありがとうございます。
    肩は上がるし、なんでもないように思うのですが
    ふとした時に痛かったりするのが
    嫌な感じですね。

    お医者さんは四十肩、五十肩 じゃなく、筋の炎症と言ってたので
    それを信じてますが…。

    腕は回ります。ほら、グルングルン!
    …いてて。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://elans.blog67.fc2.com/tb.php/3195-510ce8ad
この記事へのトラックバック


現在の閲覧者数: にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
 1日1回押して!     ランキング参加中。
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

シェットランド・シープドッグ(シェルティー) ブログランキングへ