FC2ブログ

★夏の日、残像    我家の庭の木の蝉を見て思ったたわいもない話

2010年08月08日 01:05

きのうは立秋とのことですが

まだまだ暑い日が続きますよね。


昨年まではそんなこと無かったように思うのですが

この夏のelan家の朝は

蝉の鳴き声で始まります。

せみ

以前のブログにも書いたのですが

こんな狭小地の中にある庭のケヤキの木に

ざっと数えても10匹を超える蝉達が

見つけられます。

蝉3

半数が♀だとしても

♂は明け方から鳴くものですから

朝の早よから

シャンシャンシャンシャン

うるさいことこの上ありません。

蝉2  
 

しまいにゃ網戸に止まってる奴もいたりして…

網戸の蝉

一体何処からこんなとこ目指してくるのか…




この調子だと何年後かには

この木から羽化して巣立っていくのもいるのかと思うと

樹木も大切にしなければ…。



それに

ちょっと楽しみかも…



それにしても、

蝉って

成虫になってからは

一週間が寿命って聞きましたが、

そうしたら

今道ばたで転がって息絶えてる蝉のほとんどは

老衰で死んだっちゅうことでしょうか?

人の世では

折しも高齢者の所在不明が伝えられる中、

天寿を全うする年齢について

ちょっと考えさせられました。




あるコピーライターの方が言いました。

蝉が鳴いてるのは

「死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ!もうじき死ぬー!」って

鳴いているんだって…

死ぬ前にエッチして死んでいく…

元気な年寄りです。

まったく。




なんで蝉の話でシモネタになってしまうのか…

ちょっと欲求不満気味のelan父でした。

蝉、やかましい。 のコピー

夏の日、残像 - ASIAN KUNG-FU GENERATION

関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
 ←1日1回ぽちっと応援してみて。今日のランクは何位かな? ランキング集計結果
初めてお越しいただいた方へ。 elan'blogおすすめ記事はこちらをどうぞ。 http://elans.blog67.fc2.com/blog-entry-713.html

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://elans.blog67.fc2.com/tb.php/310-ceaef0b4
    この記事へのトラックバック


    現在の閲覧者数: にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
     1日1回押して!     ランキング参加中。
    住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

    シェットランド・シープドッグ(シェルティー) ブログランキングへ