★☆ヘッドライト/難解なラテンの車の設計思想。

2016年05月02日 12:48


ちょっと難儀なことになってるな。

 


 elan母のルノーメガーヌ。


DSC01931.jpg

この間から

下向きヘッドライトが点灯しない。




ポジションライトはごらんのように点灯するが…



まずうたぐったのは

当然ヒューズ。





室内のヒューズボックスを見たが

灯火類がまったくなくって…



DSC01930.jpg


設計思想と言えばそうなんだろうけど…





灯火類のヒューズを探しまわったら


バッテリーケースの

ふたを外して

その前の蓋を取って

DSC01925.jpg

その後ろの

ボックスを空けたらようやくご対面。


DSC01924.jpg

ヒューズの上に配線通すんなよ。





このあたりはラテンの車なんかなぁ。


あれ?逆さまだけど
 
DSC01929.jpg

ようやくヒューズとご対面。


DSC01926.jpg

めんどくさがらず

一個一個抜いてチェック。




どこかに何のヒューズか書いてないんかい!



ほんま、


ラテンの車は…





って思ってすべてのヒューズをチェックし終えたとこで




DSC01928.jpg

発見。


ふたの裏に書いてあった。(恥)





そらそうやわな。





ヒューズは切れていないってことは…


球?





こいつの交換はけっこう大変で…


DSC01936.jpg

タイヤハウスの裏側からアクセスします。

DSC01938.jpg

ふたを外せば

手が入るんだけど




どうにも前輪が邪魔。




工場では、

ヘッドライトの球を交換するのに

タイヤ外すんだって…



ありえへん。


DSC01939_2016050212065529e.jpg


ヘッドライトバルブまで

手は届いたけど


考えたら交換用のバルブがある訳でもないんで

とりあえず元に戻した。







ま、いざとなったらハイビームにテープ貼ってもいいし、

DSC01932.jpg

これハイビームね。


DSC01933_20160502120616bd0.jpg

そうやそうや

フォグランプもあったわ。


DSC01935.jpg

ハイビーム消して

フォグだけでもええやん。






夜中走る訳じゃないやろから…







とりあえず帰省先の

ルノーにでもよって見るか…




IMG_6861_20160502124116e6d.jpg


おまえも一緒に行くで。




ヘッドライト/杏里



関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
 ←1日1回ぽちっと応援してみて。今日のランクは何位かな? ランキング集計結果
初めてお越しいただいた方へ。 elan'blogおすすめ記事はこちらをどうぞ。 http://elans.blog67.fc2.com/blog-entry-713.html

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://elans.blog67.fc2.com/tb.php/3027-b4eb72f0
    この記事へのトラックバック


    現在の閲覧者数: にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
     1日1回押して!     ランキング参加中。
    住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

    シェットランド・シープドッグ(シェルティー) ブログランキングへ