★☆トリコロール・フィーバ/悲しむべきは…

2015年11月15日 21:25


facebookがフランス国旗で埋め尽くされつつある。






私もそうだけど

こうすることで

何かがどうなると言うものでもないけど




何の罪も無く

平和に暮らしてた所で

無差別に人の命が奪われたことに対して

やはり何らかの思いは

この色を変えたみんなにあるはずで…





 IMG_1981_201511152039232f0.jpg

乗せられてるとか

なんだとか



いろいろ言う方もおられるようですが

そんなものは個人の意志なんだから

自由に選択すればええことやと思います。






facebookのえらいとこは

安否確認情報を

いち早く掲載したことで

これによって私がかつていっしょに仕事してた

ライターの女性の無事も

知ることが出来た。



すごいことだと思う。



このプロフィール写真の変更、

民意で何か出来ることと言うことで

始めたのかな?



私も

このカラープロフィールを見つけたんで


追悼の意味もこめ

変えた。




乗っけられてると言われてもいいよ。

利用されてるかもって言われても

気にしない。




大勢がそうしてるからそれが正しいことだとも

思ってはいない。





人それぞれ表現方法は違うんだから…










土日で来ていた東京での仕事を終え、

23時に大阪に着くのぞみに駆け込んだ私の目に

飛び込んで来たのは

IMG_2008_20151115203623994.jpg

追悼のトリコロールカラーに灯された

東京タワーだった。



少しじーんと来た。






で、どうしてなのかとか

早速調べてヒットしたのは

このサイトで



http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1860366.html


本日限定とのこと。





でもね、

なんと否定的な意見の多いことか…






悲しくなった。






たぶん、ここで発言している人たちは

公の場で

自らの顔を出し発言なんてしないんだろうなと

思ってしまう私。





気持ちを表すことが

そんなにいけないことになるのか?





テロの標的になる??




そんな風に考える方が

歪んでいるような気がしてならない



DSC09622_20151115203622171.jpg

やっぱり私って平和ボケなのか?




人が人を信じなくなって

いい世の中になるとは思えん…




トリコロール・フィーバー/カジヒデキ



にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
トライカラーではありません

こうした大きな話題が起きたときに

必ず出てくる評論家と言うか

作家さんなのかが居て

もっともらしいアンチテーゼを語っておられるのですが…



巧妙な自分の宣伝だったりするんじゃないですか?



情報が漏れますよって言う

情報が回って来たけど。



回した人は

その情報の真贋は確かめたのでしょうか?




なんなんだろうねぇ?こういう風潮って?




関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
 ←1日1回ぽちっと応援してみて。今日のランクは何位かな? ランキング集計結果
初めてお越しいただいた方へ。 elan'blogおすすめ記事はこちらをどうぞ。 http://elans.blog67.fc2.com/blog-entry-713.html

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://elans.blog67.fc2.com/tb.php/2823-79079d99
    この記事へのトラックバック


    現在の閲覧者数: にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
     1日1回押して!     ランキング参加中。
    住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

    シェットランド・シープドッグ(シェルティー) ブログランキングへ