★☆ノゾミのなくならない世界/危機に瀕してあきらめの悪い私。

2015年11月15日 07:13

おはにょうございます。


こっちで雨が降ってるのは

ぼくのせいになりそうなこの週末のお天気ですが…




知らなかったんですが

フランスでは大変なことが起こってたんですね…



そんなことはいざ知らず

昨日の朝から華の都でお仕事の私、

実は昨日の朝、大変の事態(大げさ)に襲われておりました。


IMG_1974.jpg

始発ののぞみで

東京へ向かってた私、



新横浜をすぎたあたりで

トイレに立って



戻って来て

上着のポケットに入れていたi-phoneを出し、

いろいろしてたんですが

ふと

そのポケットを確認すると

入れていたはずの新幹線チケット2枚が無い。








あれ?


どこに入れてたかな




着ているもののポケットと言うポケット

すべてをチェックしましたが





無い。






すぐさま

もう一度トイレとその行帰りの

通路等を見に行ったが…




無い。




座席や座席の下

荷物等


およそ考えられる所すべてを

探したが


無い。






ま、仕方無いな

発券時のエキスプレスカードの

領収書もあるし

車掌が検札に来てたから

それでわかってもらえるやろと

タカをくくってた。





始発で東京へ向かう際は

必ず先頭車両の先頭座席に座ってる私、





東京駅に着いた際、

運転士さんに

「新横浜からここまでの間に、車内で切符を紛失したらしいんですが…」

と相談した所、

「あーそれなら改札の横で、同じ料金支払っていただかなければ…」


と言われ、

「え?領収書もあるし、検札もしてもらったんですよ?」

と、問いただしても


「いや。規則ですから、運賃は払っていただくことになります」


と、取りつく島も無い。



IMG_1975.jpg



一万円以上も支払わされるのはたまらんわいと

もう一度車内に戻って

同じように探してみる。





人の居なくなった車内、

ふと見れば

私の後ろから、制服姿の車内点検のおじさんが乗車して来てて、



このおじさんにも事情を話しても

答えは同じ。




ただこのおじさん、

「お客さん、どこに座っておられました?」

って聞いてこられたんで

「16号車の15−Cです。」


と、答えた所

その座席の座面をがしっと掴むと、


ばこん!とひっぺがした。




げ!そんな簡単に座面って外れるんや。


驚く私に



「あ、ありましたよ、一枚。」


「えーそんなとこに?ありがとうございます。」


座面の隙間から

どうやら落ちて挟まってたらしい。


ただ、

もう一枚はどうしても見つからない。


「その分は料金払ってくださいね」


と言われたが

私としてはあきらめきれないんで


その人が座面をはめ込み、他へ行こうとした際に

座席を前後回転させてみた。




そうして下を覗き込むと…


座席の黒いフレームに

張り付いてたもう一枚の切符を発券。


裏側向いて張り付いてたんで

わからなかったのを

見つけることが出来た。




「よかったですね」

と、そのおじさん、


「ありがとうございます!」




深々礼をして

改札へ向かった私なのでした。







が、







ちょっと待てよ

なんで


領収書もあるし

検札もしてるし、

エキスプレス予約での履歴もある、




そんな証拠充分の者から

もう一度運賃を徴収するその制度って…





どうにかならんものなのかって。





クーリングオフじゃないけれど、

そりゃ無くすものが悪いと言えば悪いけど、




100円200円の金額じゃないんだから、




それって何とかならないものなんでしょうか?






あの焼身自殺以来

新幹線の中に

情事常時記録のカメラが設置されるって話もあります。



そうなればもっと

証拠はふえるはずですよね…





見直せよ、JR…。







そんなこと思った、昨日のelan父でございました。



IMG_1973.jpg



危機一髪でしたな…





そののぞみが

折り返し運転じゃなかったのも

良かったし

品川や新横浜で下車なら

そうも出来なかったし、





なんにせよ

助かった。



まだまだ神は私を見捨てていない…かも。


ノゾミのなくならない世界/筋肉少女帯


そういえば、里の婆、エリパさんは

切符無くす常習犯だったな…

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
あいつ毎回払ってたんかな?




この顛末を話した所、

「のぞみの中でエロいブログ書いてるからや」



指摘して来た横浜の友人が居ました…










関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
 ←1日1回ぽちっと応援してみて。今日のランクは何位かな? ランキング集計結果
初めてお越しいただいた方へ。 elan'blogおすすめ記事はこちらをどうぞ。 http://elans.blog67.fc2.com/blog-entry-713.html

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://elans.blog67.fc2.com/tb.php/2821-9721b012
    この記事へのトラックバック


    現在の閲覧者数: にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
     1日1回押して!     ランキング参加中。
    住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

    シェットランド・シープドッグ(シェルティー) ブログランキングへ