★☆救助完了/個人的意見だから聞き流してください…。

2015年09月17日 12:55

ちょっと前になってしまいますが

あの台風の際に

自衛隊の方が、屋根にいる人と一緒に

犬を救助したって言うのがありましたよね。



私なんて素直に

良かったみんな助かって。

って思いましたよ。




まさかあの場で、

犬だけ置いて飼主だけ助ける映像なんて

見たくでもない。







自分があの場になったら、

なんとしてもシルバを連れて行こうとするだろうし、

連れて行けないって言われたら

一緒に残るか…





出来るかな?




DSC08144.jpg

連れてって…。





あれについての

賛否というか

議論が巻き起こってたのが

何だかなぁって…。



自衛隊は人命優先で助ける義務があり、

犬助けてる間に

助けれる人が居たかもって言う事なんだけど…。







あほか、たらればで話スンナや!










そりゃ、議論の余地はあると思いますよ。

あれが犬じゃなくってだったらどうやねんとか、

ペットで飼ってるニシキヘビなら…とか



後々逃げ出して大変なことになるかもしれんとか

そのとき救助してたら

他の人を救助出来んとか…









大きく脱線したんで戻します。







こんなことを言うのは

犬を飼ったことのない人の目線と

そうでない人の目線の違いと言うか…



こういうことって

永久に平行線なんだろうな。

DSC09438.jpg


避難所でのペットの受け入れも

確かに一緒に居たいけど、

他の人のペットで、

ず---っとわんわん吠えてるのがいたら、

平気で居られるかな?





散歩でちょっと会うだけでも

吠え散らかしてうっとうしいのが

同じ避難所の同じ部屋に居たら…



そんなこと考えたら

何もかもがやっぱり難しく







口をきけないものが

いちばん割りを食うんでしょうね…残念だけど。










ちっちゃな国民の小さな声だけど、




国のえらいさまたちに届いてほしいのは



自然破壊して基地作ったり

憲法変えてまで

争いできる国にする前に…



災害で苦しむ国民をもっと手厚くなんとかしてください。

災害に対する備えをもっとしてください。



その方が大事だし

その方が急ぐ。

DSC09532_201509171210410e1.jpg


私には

「国」レベルの大きなことはわからんけど

あの被災者たちの大変さは

少しはわかる気がするんですよね…


救助完了/橋幸夫&東京バナナボーイズ




13発も射たなあかんような、

躾されてないのが

一緒に避難して来たら…



それもこわい…


にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
素敵なパートナーのはず。
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
 ←1日1回ぽちっと応援してみて。今日のランクは何位かな? ランキング集計結果
初めてお越しいただいた方へ。 elan'blogおすすめ記事はこちらをどうぞ。 http://elans.blog67.fc2.com/blog-entry-713.html

コメント

  1. ポピネット | URL | -

    こんにちは、いつも楽しく読ませていただいてます。たぶん初コメです。

    本当に同感です。例えば自衛隊の救助が来てから飼い主が「犬が階下にいるんです、助けてください」とか言って自衛隊員がその救助に向かったのなら話は別ですが、あの場に一緒にいて連れていく・連れて行かないでもめるより一瞬の判断で救助されたわけですよね。何が問題なのかわかりません。

    それがネコであったにしてもウサギであったにせよ、あの時一緒にいて救助の妨げにならなかったら連れていく判断は間違っていないと思いますよ。

    そんなことを問題視するより今の日本政府の方向性(何が大事でどんなことに予算を使うべきか)を議論してほしいですよね。

  2. ろぼたん | URL | -

    あの時の自衛隊の人は「そちらの小さい家族の方は袋にて救助しますね」と言われたとか、
    避難所でも子供さん達が、猫を触りながら癒されると言ってましたしね。。。
    例の紀州犬も劣悪な環境だったそうで、近所でも噂になっていたほどだとか、そりゃ
    飼い主を襲っても自業自得です、なんのために飼っているのか鬱憤ばらしに飼っているとしか
    思えない飼い主もいますよね、あの犬も最期が肉塊となっても飼い主は平気で次の犬を飼う
    のでしょう。
    犬や猫、その他の動物達は悪くはないです、全て人間のエゴです。
    こういう災害の時のぺット云々をいまだに論争があるのは民度が低いといわざるをえません。

  3. elan父 | URL | -

    ポピネット さまへ

    お返事すごくおくれましたが、
    賛同いただきありがとうございます。
    優しさと暖かさを感じた映像に、変な横やりが入るのが
    最近多いように思います。
    それもやはりネットの匿名性のなせる技なのかなとも思います。
    私がここに書きこむときは、
    素性が知れてる以上、確固たる信念で書かなければならんと
    常に思っています。

  4. elan父 | URL | -

    ろぼたん さま

    こちらもお返事遅れてすみません。
    ねえ、腹立ちますよね。
    ほんとにおくれてると思います。
    自分のことしか頭にない人たちが大杉。
    まあ、見方をい変えれば私にもそう言う部分、多分にありますけど…

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://elans.blog67.fc2.com/tb.php/2745-7a67fcc0
この記事へのトラックバック


現在の閲覧者数: にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
 1日1回押して!     ランキング参加中。
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

シェットランド・シープドッグ(シェルティー) ブログランキングへ