FC2ブログ

★大阪迷い子  迷子イヌ、保護の顛末

2010年06月16日 18:30

こんにちは。



きょうもelan's blogに

訪問いただいて感謝しております。

さて今日はちょっと昔話を聞いていただこうかと思います。

どうしてうちは進んで苦労を背負い込むんだろう?

って言うお話です。




もうかれこれ2年近く前になりますが

仕事中にelan母からmailが入った。

「迷子イヌ、保護してんけどどうしたらいい?」

会社で仕事してる僕に聞くかー?

聞けば女子高生に付いて来て、

離れなくって、

女子高生も困ってたくらい

人懐っこいらしい。



「保健所か、警察に届けたら」

とメールしてみたが

なんでも、

保健所等に届けたら、

飼い主が数日見つからなかった時点で殺処分とか

「そんなんかわいそうやろ」


ってメールが帰って来た。

「しばらくうちのガレージで預かってあげるわ」



あっそ。

elanと暮らし始める前は、

イヌ嫌いだったはずだったんだけどなelan母…



んなわけで、

どこの馬の骨ともわかんない、

黒くて小汚い

雑種のわんちゃんが

うちに居候することになりました。


ice5.jpg

父が帰ってみて見ると、

どうも飼い犬じゃないみたい。


ロードスターのドア、

つめで引っ掻いて傷だらけになってるし…。



でも今どき純粋な野良犬って

居るとも思えないんで

とりあえず貼り紙を作って掲示しておいた。

inu.jpg


が、

案の定、

たいしたしつけもされてない

このわんこは、

飼い主さんなんて見つからない。

 ice8

2週間ほど様子を見たんだが、

連絡は一切入らず、

でも、

道行く人からの

「飼い主さん見つかった?」

という

問い合わせは増えるばかりで

こっちはまいっていた。



elan母は

「こうなったら里親探しやね」

「そんなん都合良く見つかるわけないやん」


「ええからポスター書き換えて!」

なんと言う人使いの荒い。

わかりましたよ、

ほれ。

里親募集 [更新済み]

さて、そうして

新たな里親を捜し出すまえに

人通りのあるガレージ前につないでたんで

もしもの事があったらいかんと

キレイにブラッシングして

シャンプーもしてあげた。

けっこうさっぱり

キレイなわんちゃんになった。


そして獣医さんに行き、

ワクチン接種とフィラリアの薬も与えた。



このままじゃ引き取り手も困るなってことで

しつけも猛特訓。


ice7.jpg

かいあってか

おすわり、

まて、

お手、


程度はどうにか出来るようになった。

思ったより従順。

けっこういい子

ただ、

そうは言っても雑種の成犬。



elan 父も

「こりゃ、引き取らなあかんのかな」

って半ば腹をくくりかけていた。

ice2.jpg

そんなあるとき

やはり世の中捨てたもんじゃない。

「お宅のベル ●ゾンちゃん、引き取らせて。」

との一報が入った。

ベル●ゾン?

聞けば

ガレージで犬小屋代わりにしていた

某有名通販会社の段ボール箱。


belle●aison



って 書いてある…




大阪市委託のボランティアで

いつも一緒に活動してる知り合いが

「イヌが欲しいといってる人居てるねん、紹介したるわ」

って紹介してくれた、

その熟年夫婦が

毎日のように我家の前に見に来て

こいつがじゃれ付くんで

情が移ってしまったらしい。



愛想がいいのは身を助ける。

かくして

うちに来た野良犬(?)のベル●ゾンちゃんは

アイスという名前になり、

もらわれて行った

ご夫婦の間で

現在も幸せに暮らしているそうな。

めでたしめでたし。


ice.jpg
これはドナドナの日、
におい付きのBELLE●AISONの箱とともに


しかしなあ、

この間、

シーサーが迷子になってる張り紙したら

KAMI3.jpg

「またイヌが迷子ですか」


って聞いてくる人が居て…

何見てるんでしょうね、

一体。




大阪迷い子 - 中川トオル


 
関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
 ←1日1回ぽちっと応援してみて。今日のランクは何位かな? ランキング集計結果
初めてお越しいただいた方へ。 elan'blogおすすめ記事はこちらをどうぞ。 http://elans.blog67.fc2.com/blog-entry-713.html

コメント

  1. M | URL | z5zxizYI

    こんにちわ~♪

    久しぶりにやってきたので、ちょっと古い日記への書き込みです。失礼します。

    なるほど、わんこやにゃんこの迷子はほんと悩みますよね・・・
    大人になって、彼らがどうなってゆくのかも察しが付くし、
    とはいえ自分とこで保護できるのだって限られてる。

    とはいえ、うちにも放浪わんこが。
    それまでわんこなぞと育ったことない私が現在、
    膝にわんこ乗せてキーボード叩いてます。
    次飼うのも放浪犬かなぁ。

  2. elan父 おひさです | URL | -

    M : こんにちわ~♪さんへ

    私も毎日はお邪魔してないんで…
    良いですよ、どこに書き込んでいただいても。
    そうそうにゃんこの迷子も保護しましたね、昔。

    野良犬って見なくなりましたよね。
    野良猫ならたまにいるけど。

    友人が行ってるインドでは野良牛ってのが居るそうです。
    インドでは牛は神様らしくって
    誰も何もできないんだって。野良牛に…

  3. M | URL | z5zxizYI

    牛・・・
    スケールがでっかいなぁ。
    保護するほうも大変だなぁ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://elans.blog67.fc2.com/tb.php/255-a92add5b
この記事へのトラックバック


現在の閲覧者数: にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
 1日1回押して!     ランキング参加中。
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

シェットランド・シープドッグ(シェルティー) ブログランキングへ