FC2ブログ

★☆バーチャル/疑似走行感覚で燃えれるか否か?

2014年09月04日 06:53

昨日仕事で

ネットを閲覧してて


とってもとってもとっても気になるものに遭遇したんで

紹介しましょう。



それはこれ

etail022105.jpg  


なんじゃこれって思われた方、

(*´ェ`*)知ってるって思われた方、

いらっしゃると思いますが…



これ、自転車のトレーニングに使う

新種のローラー台。




ローラー台って言えば

競輪選手がよく使ってる3軸の


tacx2.jpg

こういうヤツや




後輪を固定する

tacx1.jpg


こういうのが一般的。


写真は某サイクルショップのものを借用



どっちでもいいけど

欲しいなぁってかねてから思ってた。



3軸のほうは乗るのは最初少し難しい。





今回目に止まったのは

D2R SHADOW+APP トレーナー

って言うもの。


自分の自転車の後輪を外して

セットするタイプ。



3軸のローラー台のほうが

実際の走行感を得られるしバランスが必要と思ってたんですが

なんとなんとこいつは

0024.jpg

ローラー台に取り付けたバイクが

左右に傾いたりも出来るようになっているので、

ダンシングもできる!




もっとびっくりしたのが

無料ソフトのRun on Earthを使用して

Google Map上でスタート~ゴール地点を設定したら、

Google Mapで表示される世界中の地域の

リアルな走行感を楽しめるって言うところ。




地図の距離、標高情報を読み込んで、

実際に走っているかのように。

上り坂であれば強い負荷が、

平地であれば弱い負荷になるというように自然に変化する仕組み。




ツール・ド・フランスのコースを設定して、

自分の走行実力をプロと比較したり、

ヒルクライム・レースのコースを設定して

シュミレーションをしたり、

と楽しみ方いろいろ!




前に扇風機おいて

スクリーンに投影したらすごいんじゃないのって

アホな想像してみた。




モナコグランプリのコースを自転車で走ってみたい…

なんてのもバーチャルで楽しめたりして…





なんて思ったが

何だか自慰行為みたいで

ちょっとむなしい気もしたけど…




これを使うのも実際に走るのも脚力必要ってことは間違いない。


0023.jpg

折り畳んだら(約)幅37×奥行70×高さ53cm

と、コンパクトとは言え

少し場所はとる。




重量も約26kg


付属品はAC電源とシマノ10速スプロケット。


気になる値段は69,000円。






うーーーっっむ。

バーチャル自慰行為…

でもモナコのコース…


うーーーーむむむむ。








IMG_4336.jpg

写真は

昨日抜糸しに病院へ行き、待ち合いで待つシルバ。



未だ脚を引きずってることも多いけど

日にち薬とのこと。



こいつも脚力つけなければってことらしい。






しっかり散歩で歩けってことか…


バーチャル/KenKen


関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
 ←1日1回ぽちっと応援してみて。今日のランクは何位かな? ランキング集計結果
初めてお越しいただいた方へ。 elan'blogおすすめ記事はこちらをどうぞ。 http://elans.blog67.fc2.com/blog-entry-713.html

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://elans.blog67.fc2.com/tb.php/2250-27e20df2
    この記事へのトラックバック


    現在の閲覧者数: にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
     1日1回押して!     ランキング参加中。
    住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

    シェットランド・シープドッグ(シェルティー) ブログランキングへ