FC2ブログ

★☆JAM/金柑とってジャムにして…。

2014年05月08日 09:30

昨日は怒濤の夜でした。




横浜から氷川きよしのコンサートのついでに来ていただいてた、

ゆめさまを招いての食事会、

またもふぐのコース。


私はお店の予約と価格交渉だけして

仕事の都合で参加できない予定だったのですが…

DSC04671.jpg

遅くまで騒いでて「こい」ってうるさいんで…

声がかかるうちが花。


スクーター飛ばして

顔だけ出しに行きました…


結果。



楽しかった。

マジ楽しかった。

オレよりエロいゆめさま最高。


みかん母の変な純情さもいじりがいあるし…

結局みなさん終電間際まで大騒ぎ。




なんて素敵な仲間たち…。




で、

お店も大奮発してくれて、

牡蠣やらホタテやらサービスしてくれて、

終了間際に行った僕にお寿司まで出してくれて、

その分料金取ってないし…

安かった。


ここでは書けんくらい安かった。



昭和町の吾作どん
、超おすすめです。






で、


今日の記事は少しさかのぼって連休中のこと





DSC04424.jpg

elan母の実家の山の斜面に植えてる

金柑の木に

けっこう実がなってるって聞いたんで

二人して仲良く軽トラで出かけた。


DSC04384.jpg

たぶんこうして見送ってたんだろう。(笑)

「立つな」というのにこいつは立つ…。



DSC04429.jpg

金柑の木は低木なんで

実がなってるのを手でちぎれる。


数分でしっかり収穫できたんで

あとはこれを甘露煮にするか

ジャムにするか…





結局大阪へ持ち帰り

一つ一つ

割って種を取り,(結構面倒)

DSC04558.jpg

以下省略。


気づいたらこうなってた。

DSC04655.jpg

逆さにしてるのも

なんか意味あるんだそうです。
(elan母談)

一応ネットで調べてみた。

煮上がったジャムが冷めないうちに、
湯煎した瓶にジャムを取り分け、
ふたをきっちり閉め、逆さにする事によって
瓶の中はより完全な密閉空間するため。
熱により膨張した蓋の隙間からの外気、
雑菌の流入をより完璧に防ぎ、
余熱が取れてくるに従い徐々に体積は収縮してくるんで
瓶の蓋は凹みますが、
熱を入れて、内容物には一切の微生物は
存在しない状態になっているはずです。


にゃるほろ。


早速柔らかーなパンに挟んで食ってみた。

DSC04665.jpg

ウーム。美味じゃ。


無農薬の安心感。

なんじゃ自分らの事だけかいなんって思われそうなんで

次はちゃんと農作業のお手伝いを

アップしよう。

DSC04445.jpg

田舎大好きシルバ。

JAM/嵐


関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
 ←1日1回ぽちっと応援してみて。今日のランクは何位かな? ランキング集計結果
初めてお越しいただいた方へ。 elan'blogおすすめ記事はこちらをどうぞ。 http://elans.blog67.fc2.com/blog-entry-713.html

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://elans.blog67.fc2.com/tb.php/2097-58e40a7b
    この記事へのトラックバック


    現在の閲覧者数: にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
     1日1回押して!     ランキング参加中。
    住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

    シェットランド・シープドッグ(シェルティー) ブログランキングへ