FC2ブログ

★☆失格/飼い犬に手を噛まれた情けない飼い主の話。

2014年02月16日 15:14


飼い主失格でございます。





「日頃からかわいがり面倒をみてきた者から

ひどく裏切られたり、害を受けたりすること。」




飼い犬に手を噛まれる





って言うことわざは

皆さんご存知ですよね。



リアルにこれやってしまいました…。

DSC09289.jpg



朝のお散歩で

いつもより自転車に対して今日は過敏に反応してたシルバ。




散歩の終わりかけの家の前で

またもどこかのおじいちゃんの自転車に

吠えて飛びつこうとしたシルバを

叩くふりで威嚇する私。



かがんで逃げるシルバ。



すぐ後ろから来た

どこかのおばあちゃんが

「かわいそーやから叩かんとったってー」

って言いながら

通り過ぎるんですが、



その自転車にも吠えかかるシルバ。




強引に引きずり倒して

家の中に入れて参りました。





この子はふとしたときにこうして

制御の効かないことがあります。





昨日もそんな日だったかも…。










午後のお散歩も

残雪の中のお散歩だったのと

便がすこし緩かったので

お尻や下回りが汚れてて、




帰ってきてから

elan母がお風呂で軽く洗ってあげてたんですが、

そのあと拭こうとしたときのこと。


elan母が後ろ足に触れたとたん、

突然暴れだし、

私の右手首をカプ




当然甘噛みですが

それでも人を噛むのはいけないので

首輪を握って締め上げ

「ひとかんだらあかんやろしるばぁ」




言い聞かせたのですが、この際、

必要以上におびえさせてしまったのかもしれません。





たぶん足を拭く際に、脱臼の痛い足の部分に

elan母が触れたためかなとは思いますが…


それにしても、噛むのはいかんだろシルバ。




以前、トリマーさんにヒゲを切っていただくときに

大暴れしたのと同じように、

そうして押さえ込んでるときにさらに

またelan母が足を拭こうとしたためか

必死でその場から逃れようとし、

またしてもギャンギャン鳴きながら大暴れ!





その際に私の左手親指の付け根に牙が当たり

2.5cm程度肉が裂けてしまいました。



正確に言えば

噛んではおりません。


強引に首を振り回したので

その際運悪く当たったため。





がしかし、

犬の牙の威力はたいしたもので、結果的に

人に危害を加えたことに変わりはなく、

飼い主だからいいようなものの、

これがもし他の人に対してだと思うとぞっとします。





血が噴き出しながらも私、シルバをおとなしくなるまで押さえつけ

この場はおとなしくさせましたが…




あとで見たら

肉が裂けてて、洗面所が真っ赤になるし、

このままじゃなかなか治らんなと判断し

救急病院へ自走。




5針縫いました。

全治一か月ほど…



この際引っ掻かれただけの右手首も

大げさに包帯してるんで

冒頭の写真になってる訳ですが…




病院から帰ってから

反省したのかシルバは

そのあといつもよりおとなしくよく言うことを聞き

私にすり寄っては来ますが…

もっともっとキチンとしつけせねばと…




犬に噛まれたような傷は

ガラスで切ったとか言う傷とは違って

バイキンが入ってたり、引き裂かれてたりで

縫ってしまうことで治りが遅くなることもあるそうで、

病院でも縫うかどうするか先生も悩まれたようですが

結局縫合することに。



麻酔の方がいたかった。

麻酔さめる時がいたかった。





悔しかったのが

週末に飲もうとせこく仕入れてたおちゃけ。

DSC07401.jpg

麻酔や傷口のこともあり、

この週末は禁止だと…




悲しい。

それにこの手じゃ散歩も出来そうにない…。

飼い主としての自信も喪失。


立ち直れない…

失格/橘いずみ


関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
 ←1日1回ぽちっと応援してみて。今日のランクは何位かな? ランキング集計結果
初めてお越しいただいた方へ。 elan'blogおすすめ記事はこちらをどうぞ。 http://elans.blog67.fc2.com/blog-entry-713.html

コメント

  1. シェリー | URL | -

    凹みますよね。
    きっと、シルシルも凹んでると思う。
    なんでやろ?あれが悪かったんやろか、それともあれかな?と悩みまくっても答えが見つからず、また悩み・・・。

    小さいうちにスクールに通われては如何ですか。
    シルシルだけを預けるスクールではなく、elan父さんも受講されるタイプが良いと思います。基礎から学びなおしたら、今まで思い込んでいた勘違いがあるかもしれないです。

    うちは家の中での要求吠えに悩んでいます。外では『おとなしい良い子ですねー』と言われますが、家の中では・・・(^_^;)
    おそらく甘えやかしたからでしょうね。
    12歳なので、今からスクールというのもなかなか難しいです。

    まぁ、ゆっくり焦らずいきましょう。

  2. 風子 | URL | k.FcQFVs

    はじめまして

    elan父様 はじめまして。風子と申します。
    ブログ村の同じシェルティブログに登録している者です。

    まず、シルバ君に噛まれたこと(噛んでないのでこの表現は不適切ですが)恥じる必要はありません。
    elan父様も書いてらっしゃるように、シルバ君は噛みついたのではなく、口を使ってお父さんに訴えたかっただけだと思います。

    なぜなら口を使うのは犬の表現方法のひとつであり、シルバ君はお父さんに「痛いよ。やめてよ」って訴えていたのではないかな。だから、そのことに対して締め上げるような(それが声だけの威嚇だとしても)行動はやめて欲しいなと、記事を読んでて胸がとても痛くなり、初めてで失礼なのをは承知でコメントさせていただきました。

    よく怒鳴ったり怒ったりした時に「犬が反省した」と見えるような行動をするかと思いますが、犬は反省はしません。そう見えてるのは、人間の怒りのエネルギーを感じ取って怖がっているのです。

    それでも、なお人間を飼い主を好きでいてくれる。犬ってそんな生き物なんです。

    P.S.
    もしかしたら記事にするために、お話を「盛ってる」だけで実際は、締めあげたりしてないかもしれないかな?なんて(elan父様が関西人なので(笑))思ったりもして、だとするととても失礼なコメントになっちゃいますね(^^;すみません。

  3. ねずみっ子 | URL | -

    うわぁ!もう痛みはないですか?!

    手で叩くふり(及び叩く)は駄目です!
    叩かなくても、何かの拍子に手を挙げたたけでも怖がる(か威嚇する)ようになります。
    ドイツの犬の学校で、興奮した犬を静かにさせたい場合の対処として、以下の事を習いました。

    1、犬にとっての恐怖の対象物が近づいたなと思ったら、犬を座らせて後ろから体を包み込むように押さえ、対象物が過ぎるのを待つ。その時、「大丈夫」と言って落ち着かせると、「大丈夫」と言っただけで落ち着くようになります。

    2、吠えたとたん、散歩の際予備のリード(ロープみたいなタイプ)を犬の体に当てるように投げつける(もしくは、足元に当たる用意投げつける)思ったより痛くないです。痛くするというより、驚かせるのが目的です。

    1の方法で、ウチの愛犬は吠えなくなりました(もちろん時間は多少かかりました^^;)。

    エラン父、頑張って!

  4. キース家のまりりん | URL | .JqIcgBc

    はじめまして。

    初めてコメントさせていただきます。

    うちはシルバくんと同じ車や自転車に吠えるシェルティです。
    ただ違うのはキースは対象物に対して興奮⇒吠え、シルバくんは怖い⇒吠えですよね。

    でもきっと対処法としては同じようなことで回避できるのではと思って。

    まず大前提なのは飼い主と犬との信頼関係が出来上がってること。
    体罰や声で怒鳴ることなんてNGです。物を当てる、驚かせる、これも絶対だめです。

    うちはストレスが溜まっていると歩いている人にも吠えかかりますから、はじめはすべてのすれ違うものに対して、近づいてきたらお座りからの待て。
    すべてです。

    最初は思うようにできず勝手に解除して立ったり吠えたりすると思います。
    なので家でも待ての練習とかされると外でもうまくいくようになると思います。

    それが安定してきたら、今度は待てだけですれ違う。
    そうやって徐々に「父さんが側にいるから大丈夫」という安心感を持つ事ができると思います。elan父さんが守ってあげるような気持ちでぜひ接してあげてください。
    リードは常にたゆんだままです。対象物とシルバくんの間にelan父さんが入られるといいと思います。視界を遮るように。
    シルバ → 父 → 自転車 となるように。

    私はこうやって毎日散歩していますので、私の目は360度見渡しながら(のつもりで)歩いてます。突然後ろからの自転車とかすぐ興奮スイッチ入っちゃうので。

    人のイライラはリードを伝って犬にも伝染しますから、私は時間や心の余裕がない時は散歩に行かないようにしています。そんな日はもう誰にでも吠えたてますから。。



    シルバくんにとっておやつと同じくらい大好きな言葉を作っておくと良いと思いますよ。
    うちは名前、good! yes! いい子 そうそう、 どれも大好きです。

    シルバ君、きっととっても優しい子だと思いますから。
    時間はかかって当たり前。そんな簡単な子育てありませんから。
    私も沢山悩みました。
    でも助けてくれる友人や先生がいて「悩みを楽しむ」事ができるようになりました。

    楽しいお散歩ができるようになりますように。
    そしておてて、お大事にされてください。

    偉そうにすみません。

  5. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  6. トミーのまま | URL | -

    シルバパパ様、
    大変でしたね。こういう場合、飼い主のショックは大きいですよね。
    風子様のおっしゃるとおり、犬の首根っこをつかんだり、大声を上げても、犬は怖がるだけれで、どうして怒られらないといけないのか、わからないのです。おなじことを、私とうちのシェルティーが通ったパピースクールのトレーナーの方がおっしゃっていました。トリマーさんにひげを切ってもらうとき、押さえつられたのが、もしかしたら、シルバちゃんのトラウマになっていて、押さえつけられると、本能的に抵抗したのかもしれませんね。犬は自分の恐怖や痛みを、声を上げたり,かんでしまうことでしか表現できませんものね。シルバちゃんの場合、たくさんのいやなことが連鎖して、お散歩に行きたくなくなったり、ひげを切られるとき抵抗したりするのかなと思います。ひげを切るときや、動物病院での診察のとき、シルバちゃんの大好物の食べ物を上げたりして、シルバちゃんの嫌いなことは、実は、とってもいいことなんだよ、と方向転換させていくのがいいと思いますよ。自転車に飛びつこうとしている犬を威嚇して辞めさせようとするのも逆効果です。自転車が横を通っても、飼い主に集中していれば、何も起こらないよ、大丈夫だよ、とわからせるのが一男いいと思いますよ。以前、コメントで書かせていただいた、リードの引っ張り癖を直す方法は犬を飼い主に集中させる方法です。この方法は、自転車に過剰反応する犬にも効果がありますよ。レトリーブも犬を飼い主に集中させる訓練としてはいい方法です。まずは、パパさん、シルバちゃんの家族とシルバちゃんの信頼関係をもっともっと強くして、シルバちゃんのたくさんのいやなことを、たくさんのいいことに変えてあげてくださいね。

  7. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  8. ノワールシカ | URL | P9PakLAA

    家のシーカと似ています

    手は大丈夫ですか?心が痛い感じでしょうか…。

    家のシーカも生後数カ月で足を引きずり病院へ行くと、股関節形成不全と診断されました(シェルティの仔犬には多いそうで)。何かの拍子に股関節に触ると鬼のような形相で牙をむきます。何度か手に当たり大騒ぎして怒ったことも。特にお散歩後に足を洗ったり拭いたりする時によく噛みつかれました。きっと痛いのだと思います。シルバ君も同じなのではないかなぁと思いながら読ませていただきました。
    最初どうしたものかと散歩後の足の手入れが悩みの種でしたが、ある時から後ろに回ってまっすぐ後ろに持ち上げるときだけは抵抗が無いことに気付きました。以後足拭きもだいぶ楽になりました。
    同じシェルティでも、ノワールは何処をどんなふうに触られても大丈夫!同じ飼い主が同じように育てても持って生まれた個性は人も犬も色々ですよね。本当に不思議です。

    因みに、シーカは最悪歩けなくなるかもと言われていましたが、来月12歳を迎える今も毎日5kmほどの散歩を元気に楽しんでいます。シルバ君もきっと大丈夫!痛くない姿勢や怖くない方法を気長に探してあげてください。
    デザイナーは手が命…くれぐれもお怪我お大事になさってくださいませ。

  9. げんき姉 | URL | -

    私もよく…

    こんばんは。
    先程は~。

    すごく痛々しかったです。。
    帰って早速ブログ読みました。

    私もよく怒られ噛まれます(^^;
    痛々し腹立つしー(>_<)
    でも本人悪いことだとわかっているので
    瞬間しまったっ!どーしょう!と思うのでしょう。
    その態度や表情を見ると可愛くて可愛くて(*^^*)

    シルバちゃんビックリしたんでしょうね。きっと。

    そうそう教えてください。
    この辺で救急病院だとどこに行けばいいんですか?

    お大事になさってくださいね。



  10. ドリー | URL | FS6QaYxE

    通りすがりで、すみません。

    胸がきゅーっと痛みました。
    大好きな飼い主さんを噛んでしまった、シルバくんの気持ちを思うと…

    他の方が仰るとおり、話を「盛っている」ことを祈ります。
    体罰や怖がらせること…シルバくんにはやってほしくないことを、
    飼い主さんが先にやっていませんか?シルバくんに対して。

    強制的ではないトレーナーさんを探されてみたらいかがでしょうか?


  11. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  12. らんるう | URL | HSDP1/G.

    大丈夫ですか?

    シルバ父さん、痛々しい包帯の写真、ビックリしました。
    大丈夫ですか?

    私も蘭丸の歯が親指と人差し指の間に当たって洗面所が真っ赤に染まった経験をしました。
    そのあと、しばらく無視していたのですが、
    耳を下げて、シュンとしていました。

    シルバ君もきっと悪いことをしたこと
    わかっていると思います。
    人間でも、“つい…”っていうのがあるのだから
    ワンコにもあるのだと思います。
    私も、歯が当たって血が出たときは
    体より心が痛くて思わず泣いてしまいましたが、
    そのあと無視されていた蘭丸も悲しかっただろうなって今なら思えます。

    人に怪我をさせるのは絶対にしてはいけない事ですがシルバ君もまだまだ勉強途中!
    シルバ父さん落ち込まないで!
    ニャンコと仲良くなれるくらい優しい子だから
    きっといい子になると思います!!

  13. okuyuki | URL | f7UJVILk

    今晩は。

    今晩は。
    シルバ君父様、痛々しいお姿・・・
    大丈夫ですか?
    涙目で拝見してました。
    シルバ君父様、シルバ君の心も痛まれているかと・・・

    家のぷるとのちょっと前を思い出します。
    今は落ち着いてますが、パニックを起こし、お尻をかぷっとされました。
    心が伝わらないのかな?っと、凹みました。

    どうか落ち込まれないでくださいなり。
    シルバ君は、賢くて、イイ、シェル君になられると信じております。

    一日も早く回復されます様に祈ってます。




  14. マロ父さん | URL | -

    痛々しいですね。早く回復されることを祈ってます。

    うちのも興奮してスイッチ入ると、散歩中にバイク、車、自転車、手押し車…
    もれなく吠える時があります。制御はききますが、吠えは続きます。

    じっくり、ゆっくり、辛抱強く。こんなことしか言えませんが…

    シルバ君の脱臼の痛みが気になります。人間なら痛いねんて言えるけど。

  15. rhyme | URL | kyBjvhlc

    はじめまして♪

    シェルティって、自転車や車を追っかけたり、ワンワンするって話を結構聞きます~

    犬の牙って、痛いですよね(^^;

    早く治りますように

  16. ぐーまま | URL | z9sj4wYU

    お酒が飲めないのが 一番辛いですね~(涙)

    今回は 事故ですね。
    たぶん しるしるが「痛っ!!」って叫んだときに 父の手があった。
    と 思う。だから 気をつければいいだけ。
    だって 股関節痛ってほんと痛いのよ(泣)

    しるしるは まだまだ子供。
    盲導犬だって 1才から訓練するんだもん。
    大丈夫だよ しるしる。
    ただ 大声で叱りつけるのは絶対ダメだとは思わない。
    絶対必要な時がある。

    父さん お大事に。
    思い出しましたが 私の父も昔 飼い犬に手首噛まれて 救急車で病院に行って
    何針か縫いました。(噛み付いたまま ぶら下がってたそうです)
    その時も 犬が「痛っ!」って状況だったので 犬にお咎めなし。

  17. shino | URL | -

    ご無沙汰です
    暴れ馬真っ最中のelan君ですね
    今じゃされるがままのチェリーも
    1歳なるまでは、我が強くて
    爪切りもできませんでしたよ~
    父さんトレーニングじゃ~

  18. elan父 | URL | -

    シェリー さまへ

    凹んでますが焦ってはおりません。
    いろんな意味でいろんな部分の反省になることも
    浮かんできたように思います。
    同じようなしかり方やコマンドも
    タイミングによって誤った指示にもなると
    トレーナーの方から以前にも教わっていましたが
    ついその場では誤った指示をあわてて出してしまうとか…
    私の側にも多々ありました。
    が、以前シルバと私たちの指導にまねいていた警察犬などのトレーナーさんが、
    「こいつは相当やな、久々にこんな骨のあるのを見ましたわ」って言われたのも事実。
    その噛み合わせの悪い部分のぶつかり合いなのかもです。

  19. elan父 | URL | -

    風子 はじめましてさまへ

    コメントありがとうございます。
    シルバ君はお父さんに「痛いよ。やめてよ」って訴えていたのではないかな。
    たぶんそうだと思います。
    ただこの事実は私だからよかったようなものの(いやよくないけど)
    街で出会う他の誰かにおこってしまうことかもしれない事実だと思います。
    そのことが本当に怖いし、いやだと思います。

    そして期待を裏切って申し訳ないのですが、
    声の威嚇と締め上げるような行動をしておりました。
    記事内容を「盛ってる」ようなことはしません。本当のことです。

    「犬がいけない行動をした際に犬がいやがる事象が起きることで悪い行動をやめさせる」
    「犬を増長させてはいけない」、「飼い主としてなめられてはだめ」etc.
    いろんな方から聞きかじったことが頭にあったのと
    その場の状況をうまく活字で表現できていないのかもしれませんが
    家内に対しても若干の危険も感じたからです。

    怖がってでもやめてくれた方が良いとも思いましたよ。
    事実そう言うことで矯正されたわんちゃんの話も
    シルバを飼いだしてから頻繁に耳にするので
    「そうあらねば」とも思ったのも事実。

    毎日理想的な躾方法を実践しても、この8ヶ月、なかなかうまくいかないから
    つい、その場限りの方法に逃げているのかもしれませんが、
    もう何ヶ月もそうして頑張ってきてて
    「そんな甘ったるいことやってたらあかん」的な言葉を聞けば
    その方が良いのかとも思いたくなってきてた私たちではあります。

    幸いなことにシルバは私を恐れず、その後も私にすり寄っては来ますが
    そのことすら、これで良いのか?なめられてる?と若干疑心暗鬼になっています。

    今回いただいた皆さんのコメントは
    どれもなるほどと思うことや参考になることもたくさんあって
    大変ありがたく思っています。


  20. elan父 | URL | -

    ねずみっ子 さまへ

    手で叩くのは駄目ってもちろん知ってるんで、以前まではしてませんでした。
    ただ、今回は自転車に乗ってるおじいちゃんが吠えられて不快そうだったので、
    演技でも犬をしかる振りをした方が良いかという
    人間にとってのわがままな判断行動です。
    そんな気持ちからでした。
    結果的におばあちゃんにたしなめられましたが…。

    犬にとっての恐怖の対象物が近づいたなと思ったらとありますが
    たぶんそうしてると散歩にならんと思います。
    我が家から数メートルの幹線道路がまずそれですから…
    そんな状況で飼われるシルバがちょっとかわいそうで…

  21. elan父 | URL | -

    キース家のまりりん : はじめまして。さまへ

    ご意見ありがとうございます。
    皆さん親身になってこたえていただけるので、できるだけ参考にさせていただきます。

    一つわからないのが「飼い主と犬との信頼関係」なのですが、
    例えばいやがる散歩に連れて行かなければもっと信頼されるのかなとか
    本気で思ったこともありました。

    ひっぱるのを無理矢理制御するのが良いのか?
    犬がいくようにさせてるのが良いのか?
    じぶんが犬だったらどうなのか?どっちが飼い主を信頼できる?
    とかよけいなこと考えるからいかんのですかね?

    シルバは家での「待て」は完璧に出来ますよ。もちろん。
    でも表ではだめなこと「も」あるんです。
    ずっとだめじゃなく「も」なんです。
    だから困るんです、その「何」に対してが吠える理由なのか興奮するのがなぜなのかが
    皆目わからんからで…

    飼い主と犬との信頼関係が出来てるキース君って、
    それでも自転車とかすぐ興奮スイッチ入るのはいいの?
    吠えられた人とか怪訝な顔しません?

    「歳とったらましになる」とも言いますがそれを待つつもりも無いので
    シルバにあった解決法を探そうと思います。

    今でも散歩は私は楽しいんですが
    シルバはどうなのか?
    運悪く吠えられた人はどうなのか…

    できるだけまあるくなるように努力していこうと思います。

  22. elan父 | URL | -

    カギコメさま: はじめましてさまへ

    elan父様流で…
    のご意見、ありがとうございます。
    大変勇気づけられます。
    いっぱい勉強しますね。相手はかなり手強いんで…。

  23. elan父 | URL | -

    トミーのまま さまへ

    皆さん真剣にコメントしていただいて…一生懸命返しますね。

    信頼関係をもっともっと強くして
    シルバちゃんのたくさんのいやなことを、たくさんのいいことに変えてあげて…


    以前のコメントいただいたようなウオーキング法でがんばってるんですけどねぇ
    先のコメント返信にもかいたんですが、
    シルバにとってストレスがたくさんある近所の散歩がいやなのかな?
    っていう根本的なとこまで疑りたくなります。

    トミーちゃんはこの方法ですべて完璧になったんですか?
    あードイツにも恥をさらしてるなぁ私。

  24. トミーのまま | URL | -

    シルバパパ様、

    うちのシェルティは小さいときから(なんと3ヶ月)から、パピースクールに通っていたので、車の多いところを通る練習をしたり、自転車が通るときにはコメントで書かせていただいた飼い主に集中させる練習をしていましたので、あまり問題はありません。 はじめは大変でしたが、今思えば、チェっとおもいながらもドイツ人の皆様といっしょにパピースクールに行っていて本当によかったと思います。何年かほど前、亡くなった知人の犬の里親もしていたのですが、この子がなかなかたいへんでした。社会性が身についていなかったので、子供に怖がる、お散歩は大嫌い、気に入らないとほえるという、問題児だったのですが、トレーナーさんに相談して、パピー教室で習ったリードをつかった飼い主への集中を高める練習やレトリーブを何ヶ月も行いました。子供には心を開いてくれませんでしが、子供を見たらうなるという行為は、私に集中させるという訓練でなくなりました。犬ってすごいですよ。やったらやっただけの成果をみせてくれますから。シルバちゃんは、きっとエランちゃんと違ったタイプだから、戸惑うこともあるかもしれないけど、大丈夫ですよ。信頼の置けるトレーナーさんを探して、いっしょにがんばってください。 リードの練習、まずは車の通らない静かな場所で完璧に飼い主に集中できるようになるまで行ってみてください。 危ない場所、シルバちゃんの嫌いな場所は、飼い主に集中するように、よこについてあるかせる、それ以外はシルバちゃんの好きなようにあるかせてあげる (大丈夫なところでは、きっと、リードを引っ張りすぎたりすることはないと思います)とメリハリをつけてあげるといいですよ。レトリーブができるようになったら、ダミー(レトリー部に使うおもちゃ)を持って散歩に行くのもいいと思いますよ。 犬を感情あまってたたいてしまうのって、なんか、子どもをしかって、思わずたたいちゃったって言うのに似てますよね。 あとで自己嫌悪におちいったりしますよね。あまり自分を責めないで。 完璧な犬なんていませんし、完璧な犬がいたら、そのほうが怖いですよね。いっしょに暮らして幸せだなと思う犬が一番ですね。 そのために訓練があるのだと思います。ゆっくり、シルバちゃんのペースでがんばれ!

  25. elan父 | URL | -

    カギコメさま: はじめまして。

    身体のどこかが痛い時はストレスでちょっとしたことに過剰に反応して暴れたりもする

    確かにそこに原因がある気もします。
    で、近いようなこともさせていただいています。
    随分ましにはなりましたがねぇ…

    elanの頃から見ていただいてるんですね。ありがとうございます。
    ほんとに180度違うところもあれば同じようなところもあって、
    そのことで逆に戸惑ったりします。
    ま、頑張りますんで見ててくださいな。

    elan似の女の子、見てみたいな。

  26. elan父 | URL | -

    ノワールシカ: 家のシーカと似ていますさまへ

    手は大丈夫です。心が痛いです。
    皆さんいろんな参考になるコメントがいただけて
    ほんまありがたいです。
    何が正解で何がうちに合ってないか、いろんなことを考えつつ
    前向きに考えていこうと思います。

  27. elan父 | URL | -

    げんき姉 : 私もよく…さまへ

    お恥ずかしい限りです。
    夫婦で散歩なんて滅多に無いことでしたが
    私の手がこれなんで…
    この辺で救急病院?今回はあびこ病院へ行きましたよ。

  28. elan父 | URL | -

    ドリー さまへ

    すみません「盛っている」ことはありません。すべてほぼ事実です。

    シルバにとってやってほしくないことを、飼い主が先にやってしまっています。
    体罰や怖がらせること…

    普段ならコマンドに従うのにこの時は従わなかったのでつい…
    瞬間的に「この月齢でこのまま放置したらもっといかん」かなと思い…

    結果自分がけがをすることにはなってますが
    これがもしだれか他の方だったらと…

    私は確かに高圧的に脅しましたが
    例えば外で犬嫌いな方が吠えられて
    同様の態度を取ってしまうこともあるかもしれません。
    そんな時でも噛むのは絶対いかんと思うんですよね…
    後先の問題でもないように思います。

    体罰や怖がらせることはしないようにしつつも、もう一度出直しです。

  29. elan父 | URL | -

    カギコメさまへ

    ご心配ありがとうございます。
    パビィレッスン…
    一応受けてたんですけどねぇ…

    意思疎通もなんとかできつつあって
    これからかなと思ってたんですが…

    もちろんご覧になってわかるとは思いますが
    ドッグランでの社会性もそんなに悪くなく
    そう言うとこではストレスの無い状況ですが

    家の近くの道などでの行動に問題があるんですよね…
    感情の起伏が大きく瞬間的って言うのか…

    トレーナーさんもこいつには将来かなり手を焼くでしょうねと
    おっしゃっていました。
    自分では随分ましになったと思ってたんですがね…

    ま、頑張ってみます。大切な家族ですんで。

  30. elan父 | URL | -

    らんるう : 大丈夫ですか?さまへ

    心配ありがとうございます。
    わかってる?かなぁ?
    その後ひっつき虫のごとく私のそばを離れませんでしたが…

    ま、今回のことは
    飼い主のありかたや育児法を見直す良い機会になったことだけは確かですね。
    前向きに努力していきます。はい。

  31. elan父 | URL | -

    okuyuki : 今晩は。さまへ

    ありがとうございます。
    何でもこうして書いてしまうから
    反響も大きくてうろたえるんですよね。
    数日経ってちょっと気持ちも傷も落ち着いてきました。

    皆さんの暖かなコメント、ありがたいです。

  32. jean | URL | L1TqeQtE

    お怪我は方は大丈夫でしょうか?

    犬に罪はないのかもしれませんが、人間側には何の問題もないと思います。
    愛情もたっぷりで、躾も頑張っていて。父様の爪の垢を煎じて欲しいぐらいです。
    母親の性格に似る事が多いですが、母犬は、おおらかでしょうか?
    兄弟犬さんのブログも読ませていただいたことがありますが、足が酷いX足になっていました。繁殖は本当に難しいと思います。
    自分の犬の子供を見てみたい、どうしてもお母さんにしてあげたいなどの理由では繁殖するべきではないですよね。
    話がそれましたが、父様が反省する必要はないと思います。
    相手が手ごわすぎるだけです。
    プロのドッグトレーナでも、難しいと思います。
    1歳になっていない問題のない環境で育てられいる犬だけに、持って生まれたものが大きいと思います。
    里親になった方からは、愛情不足で育った犬が心を開いていい子になったという話は、よく聞きます。
    お怪我と心の傷が癒されますように・・・・

  33. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  34. elan父 | URL | -

    ぐーまま さまへ

    しるしるが「痛っ!!」って叫んだときに 父の手があった。

    それは確かです。

    でも

    「やめんか!おら!」って

    シルバが言ってたようで、そこについてはもうちょっとよく事情聴取して当たろうかと…。

  35. elan父 | URL | -

    マロ父さん さまへ

    シルバ君の脱臼の痛みが気になります。人間なら痛いねんて言えるけど。


    きゃん!とか言ってくれたらいいに、ぐわ!って来ましたから…
    吠えて迷惑かけてる気があるんで
    つい、飼い主の身勝手な行動に出ちゃいますが…
    飼い主の教育を再度頑張らねば…。

  36. elan父 | URL | -

    rhyme : はじめまして♪さまへ

    コメントありがとうございます。

    自転車や車を追っかけたり、ワンワンするって話を結構聞きます~

    はい、自分でも何度も経験あります。
    ただ吠えられた方は不愉快でしょうね…
    だからこそなんとかしなくちゃと思うんですけど。

    この間も会社の下にある酒屋さんに入ってる方が
    街路樹にトイプー3匹括り付けたまま入っていかれて
    出てくるまでワンワン鳴いてたことがありました。

    犬好きの私でもうるさかったのに
    一般の、ましてや犬が嫌いな人もいるだろう場所で…っておもうんですよね。

    犬に取っては知ったこっちゃ無いかもしれませんが…。


    けがの心配ありがとうございます。
    ちょっとしたことでも不便なものです。

  37. elan父 | URL | -

    shino さまへ

    elan君じゃない!

    シルバやシルバ!


    シルバ頑張ってしつけるわ!で、トレーニングって、何の?

  38. elan父 | URL | -

    トミーのまま さまへ

    犬を感情あまってたたいてしまうのって、
    なんか、子どもをしかって、思わずたたいちゃったって言うのに似てますよね。 

    あとで自己嫌悪におちいったりしますよね。




    そー言えばelan息子をこっぴどくしばいたことがあったな…
    反省…。
    今なら確実にこっちがやられる…。


    トミーのまま さま、わかりやすくいろいろありがとうございます。
    頑張ってみます。
    時間がどうのこうのじゃなく反復練習頑張ります。

  39. elan父 | URL | -

    jean さまへ

    うちのもかなりX足です。
    脱臼がそのせいかどうかは知らんけど…
    遺伝だからどうしようもないとも思いませんし…


    シルバの兄弟犬の飼い主さんたちとの交流も、
    情報交換も出来るようになり、
    お会いすることも出来、ワンコライフが広がっております。
    ブリーダーさんではありませんが父方母方素性がしっかりわかったものの交配で
    産まれてきた奴らですんで、今までとは違う楽しみも増えていますよ。

    皆さん苦労されてますが…それもまた楽し…かな。

    私のショックを親兄弟皆思ってると思います。
    そう言う意味では申し訳ないとも思います。

    身内から犯罪者を出したような気分です。


  40. 参考になれば・・・ | URL | -

    うちのシェルティも散歩中などに急にスイッチが入り、コマンドを受け付けなくなることがありました。
    何が引き金か、判然としないこともあり困っていましたが、お散歩で知り合った飼い主さんのアドバイスで、トレーニングも続けながらフードやおやつの質を見直し(合成着色料・保存料を無理のない範囲で避けました)ストレスガードという、リラックスできるハーブから出来ているサプリメントを与え始めました。
    それからだいぶ落ち着き、たとえスイッチが入ってもコマンドですぐ制御出来るようになってきました。まだ時々失敗はありますが・・・
    シルバくんにも有効とは限りませんが、参考までに。

    手、お大事になさって下さい。

  41. えりぱ | URL | d3xRQPUk

    jeanさまへ

    はじめまして。
    シルバの親元です。いつもシルバがお世話になっています。
    母犬はうちのゆらと申します。
    気のきつい頭のよい厄介な子です。
    計画繁殖で生まれてきました。
    私はブリーダーでも業者でもなんでもありません。ただの犬好きです。
    なので交配お相手は全面的にシェルティだけを何十年も手がけておられる方にお世話になりました。何年もシェルティのトップにいらっしゃいます。
    ゆらの血統書も見ていただきお世話になりました。
    素人が私の犬可愛いから子供産ませてみたのよ、に見えますか?
    それは違いますが言い訳も長くなるのでそれでかまいません。
    私と私のゆらと、兄弟たちは犬の世界には珍しく強く結束できました。
    遺伝を遺伝というなら遺伝ですから、皆で情報を共有し、死ぬまで親戚ならではの交流ができればよいと思っています。
    母犬の性質と構成の不具合が全てだと、ほかで思われようと私が我慢すればよいのです。
    ただ、ひどいX脚の兄弟犬という表現は慎んでいただけませんか?
    あの子にもちゃんと名前があります。
    脚も気にしています。
    シルバの兄弟とオーナー様を傷つけるような表現はお控えいただければと思います。
    これからもシルバととうさまをサポートよろしくお願い致します。

  42. jean | URL | L1TqeQtE

    父様、掲示板に使ってしまい申し訳ございませんでした。
    足のことで傷つけてしまいましたら本当に申し訳ないです。
    兄妹犬の方も申し訳ございません。
    一生懸命、シルバ君と向き合ってる父様が反省する必要はないと単純に思っただけです。



    えりぱさんへ
    はじめまして。

    >シルバの兄弟とオーナー様を傷つけるような表現はお控えいただければと思います。

    傷つけてしまい申し訳ございません。
    そのような意図は全くございません。
    父犬は存じております。
    犬を繁殖して売っている人を業者だと認識しています。
    気分を害された事、深くお詫び申し上げます。
    申し訳ございませんでした。

  43. 純子ねぇ | URL | L96GDBdM

    伸びてますなぁ。
    オヒサシ鰤のご無沙汰でまた延ばします(;^ω^)

    犬のしつけ方法に100%の正解なんか無いじゃないですか。
    ぶら下げろーなんて言った人ですが(」・∀・)」 オーイ!!
    ケースが違うし、そもそも犬の性格も違う。

    とりあえず、シルバが怖いモンと対面したときに
    抱っこしちゃえばよいじゃないですか(´∀`*)
    「大丈夫、大丈夫~」って安心させてあげましょ。

    賢いけれど、犬には長文通じませーん( *´艸`)
    たくさん触って、いっぱい抱きしめてあげてくださいな♪

    あたくしも
    愛犬ケントには数回噛まれて縫ったクチ~(笑)
    抱いても吊っても吠え犬ルドルフはたからもの~(爆)

    何頭と何年と暮らそうと日々是決戦( ゚∀゚)ノョ――――☆
    父さま、しるしるお大事に~♪

    ※返信不要で願いまする(´∀`*)

  44. elan父 | URL | -

    参考になれば・・・ さまへ

    ストレスガードという、リラックスできるハーブから出来ているサプリメント?
    脱法ハーブ?じゃないわな?
    冗談はさておき、ここ数日の経過を見ると
    何とかなりそうです。
    まだまだですがまったくだめって訳じゃないので、
    自己責任を見つめて頑張ってみます。
    elan母はyoutubeで躾ビデオ、むさぼるように見ています。

  45. elan父 | URL | -

    えりぱ : jeanさまへ さまへ

    シルバをのぞんだのは私、
    そのきっかけをくださったのが里の婆で
    おかげで毎日の生活にメリハリが生まれ、
    日々感謝しています。

    すべてはこちらの意思で動いていることです。
    先代犬とは違い、親兄弟がしっかりわかるため
    病気やくせや性格と言ったことまで
    共有でき大変助かっております。
    そのため今回のような恥ずべき記事までアップさせていただきました。
    身内の中から犯罪者を出してしまったような申し訳ない気持ちでいっぱいです。
    シルバを立派に育て上げ、挽回したい気持ちです。

  46. elan父 | URL | -

    jean さまへ

    言葉というか活字というか発言は難しいですね。
    時として受け取り方によっては暴力のように感じられることもあります。

    私もそう言うものをここで垂れ流してるかと思うと
    反省しきりです。

    こちらが伝えたいこととは違ったように受け取られる

    これは人と人でもそうですが
    人と犬でもそうなのだなと思います。

    そっちは危ないからとひっぱってるのに
    ひっぱられることに抵抗したり…
    そういったボタンの掛け違いのようなことが
    たんと埋められていくようなコミュニケーションを
    心がけたいなと思います。


    「言いたいことを遠回しにして伝える。」
    これは犬には伝わりませんが
    人には伝わるもので、文章の端々から
    そういうものはにじみ出てしまうのかもしれません。

  47. elan父 | URL | -

    純子ねぇ さまへ

    (*´ェ`*)

  48. 謎の人物 | URL | -

    目撃情報求む!武蔵境駅近くで
    11/12三鷹市上連雀3丁目交差点で18時頃に女性の飼い犬ボストンテリアに噛まれ
    病院に行き診断書はありますが、飼い主は私の犬が噛んだとは思えないと主張し治療費支払い拒否、弁護士を立てて来ました。
    多くの人に見て頂きたいので
    #拡散
    #三鷹市
    #犬

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://elans.blog67.fc2.com/tb.php/1984-2b13b035
この記事へのトラックバック


現在の閲覧者数: にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
 1日1回押して!     ランキング参加中。
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

シェットランド・シープドッグ(シェルティー) ブログランキングへ