FC2ブログ

★☆リンゴの森の子猫たち/実は猫好きelan父。

2013年04月15日 12:55

一昨日

朝散歩で幼い野良猫の子供を見つけた。



シルバーグレーの虎猫。

捕獲した夫婦が

「お家で飼おう」

即座に持ち帰りを決定。



かわいかったので

写真を撮らせていただきました。


DSC06481_20130415124021.jpg


幸せになるんだよ子猫ちゃん。




実は猫好きなelan父。




DSC06475_20130415124023.jpg



今日は昔々のお話を…






過去、elan父がまだ実家でお世話になってた子供の頃


なんどもなんども

近所や通学路で

猫の子を拾ってきて

両親を困らせていました。




当時は犬も数頭、

玄関先や離れで飼ってた我が家。



「お家の中で動物と暮らしたい。」

「猫なら…」

って、いつも


拾ってきてお家の中で飼おうとする少年でした。





当時実家は婦人子供服の製造を

している町工場だったため、

そんなお家の中に猫なんて入れる訳にいかんと言われ

近所の方にもらっていただいたり

元居た場所に戻してきたりと

拾ってきてはあきらめる。

そんなことを一年の間に何度もしている子供でありました。



そんなある日

母が朝家の玄関引き戸を開けると

そこで「きをつけ」をしてたたずんでる

茶色の虎猫の子供が居ました。



母を見たこの茶虎の猫、

逃げもせず甘えた声で「ニャァ」と鳴き

頭をすり寄せてきたそうな。



逃げるでも無く、

甘えすぎるでも無く…

たまたまでしょうが

「おいで」と言えば体を寄せてくる



そんな従順さが

母の♥を射抜いたのは言う間でもありません。

(注:elan母ではありません。おばあちゃんです。)




生後それほどたっては無かったのでしょうが

いつもわたしが拾ってくるような猫ではなく

母の琴線を見事にはじいたその茶色い虎猫は

その朝から我が家の家族になることに

見事に成功したのでした。




後に「レオ」と名付けられたその茶色の虎猫は

およそ猫とは思えぬすてきな振る舞いで

家族として定着していきました。


その振る舞いとは


このレオちゃん変わった猫で

肉や魚はいっさい食わず、

食うのは野菜と果物とお菓子。




???


な猫でありました。




せんべいやリンゴを食ってるときなんて

生半可なものじゃありません。

「ニャゴオオオオー」

っていいながら

人の服に

のぼってくるんです。




台所に置いてた白菜やキャベツに

穴をあけること数知れず…

(食ってた)



母は食品の保管、

特に野菜にはにかなり苦慮しておりました。



でも、猫にしては聞き分けもよく、

野菜以外では変ないたずらなどいっさいせず、

とてもかわいいやつでした。



当時文鳥も飼ってた実家ですが

鳥にちょっかい出すことも無く

かといって猫らしくじゃれたり遊んだりも…。

当時小学生のelan父の絶好のパートナーでした。




が、

いいことは長く続きません





このレオちゃん、

ある日突然我が家から姿を消しました。

近所の人に後日聞いた話では

何と当時はまだよく見かけた

「犬捕り」に連れて行かれてしまったそうで、




(「犬捕り」ですが、正式な名前は知りませんが、

当時は野良犬なども多く、保健所の職員さんの場合もあったり、

そうでない何者かであったのかもしれません、

一度だけその手口を間近で見たことがありますが

えさで犬をおびき寄せ、

鉄の棒で脳天を一撃という悲惨なものでした…

とても公務員さんどころか、人としての行為ではない

と当時幼かったわたしの記憶にこびりついています)






猫なのに…

何でも三味線の皮にしたりするそうで…。





今でもあの楽器を見ると

かわいかったレオを思い出す。

幼かったわたしの心に

消すことのできない

暗い影を落とすことになるのでした。





あ、

昼休みが終わってしまう…。



猫の話、続きます。

リンゴの森の子猫たち/飯島真理



関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
 ←1日1回ぽちっと応援してみて。今日のランクは何位かな? ランキング集計結果
初めてお越しいただいた方へ。 elan'blogおすすめ記事はこちらをどうぞ。 http://elans.blog67.fc2.com/blog-entry-713.html

コメント

  1. ぐーまま | URL | z9sj4wYU

    キャー なんてかわいいのでしょう^^
    幸せになってね。
    絶対 室内飼いで。

    我家 寝たきり老犬を飼っておりますが 実は
    ネコもいるんです~!!
    ペルシャ猫 10歳♂玉なし!(恐ろしく凶暴な為 夫が抵抗するも
    ケガ人続出の為 オカマになる)
    見た目は ぬいぐるみのよう。(目と目の間に鼻があるほどの ちゃんとしたペルシャではないので 結構かわいい)
    中身は ちょーきどった媚びないつまらないネコ。
    あ~ かわいいネコ 欲しい~

  2. カイまま | URL | fv5ItGmc

    昔、野良犬、多かったですよねー。
    私が子どもの頃の実家は、新興住宅街で、
    山を切り開いて住宅作ってましたから、
    山にいた犬たちが居場所を失って、
    うろうろしてましたね。
    登下校は注意しろ・・なんて親や先生に言われたりして。

    野良犬の子もあちこちで産まれ、
    当時、小学生ぐらいの子ども達は、普通に犬を拾って来てましたね。
    たいてい、親に怒られて・・って、エラン父さんと同じ流れだけど。。

    猫ちゃん、可愛いね。
    いい人に拾われて、良かったね~。
    猫も可愛い♪(*^^*)

  3. 東北の女 | URL | k7luX2/s

    不思議なネコちゃん…。
    お野菜に果物、そしてお菓子(笑)?
    前に居た場所でそういう物を食べてたのでしょうかね。
    そんなに可愛い子だったのに悲しいお別れ。
    ただ他の家にお引越ししたのならいいですけど。
    「犬捕り」…怖いです…。

  4. まるてん | URL | Fx0Y/14o

    子猫ちゃん!良かったね!!
    きっと、繋がってたんじゃないかな??
    私も5年前に子猫を保護しましたよ。
    極寒の中、一匹の子猫が親を探してさまよっててね・・・
    器量よしの可愛い子だったんで、1か月後娘の友達が引きとってくれました。
    この子猫ちゃん見て思い出したわぁ~

    犬獲り。居てたね。網持ってそれで、捕まえてた。
    昔、実家の近くに板に皮を張り付けて乾かしてる所があった。
    土地柄、皮産業が盛んな地域。
    牛はもっと大きいのは子供ながら、わかってた。
    その時は、何の皮かわからんかったんやけど、
    後日側に止めてるトラックの荷台に、檻に入った猫が・・・
    あの光景は鮮明に思い出されるわ。。。
    牛が良くて猫がダメじゃないけど。尊い命。大切にしないとね。感謝。。。

  5. elan父 | URL | -

    ぐーまま さまへ

    へえ。ネコもいるんですか。
    うちも実家に2ついます。
    白いペルシャ系の雑種とキジ虎が。
    白いペルシャ系はベルって言う名前なんですが
    こいつがまた僕にだけ凶暴で
    何度引っ掻き傷を作られたやら…
    でもかわいいんですよねぇ

  6. elan父 | URL | -

    カイまま さまへ

    そう、
    昔は犬って
    買うって感覚なかったです。

    今もあまりないけど…

    もらうか拾うか住み着くか…。
    そんな感じじゃなかったのかな。

    猫も可愛い♪(*^^*)でしょ。
    ネコを語らせたら…やめとこ。

    カイ君その後大丈夫???
    めったなことは無いと思うけど…

  7. elan父 | URL | -

    東北の女 さまへ

    聞けば稀にいるそうですよ。ベジタリアンキャット。
    うちに来たときは今回の記事のように
    生後間無しのちっちゃな子猫だったんで、
    以前の環境とは関係無いと思います。

    幼い心にあの犬捕りの行為は…信じられませんでした。

  8. elan父 | URL | -

    まるてん さまへ

    動物も見た目かわいいと得です。
    ただ、飼い主を選べないと言う
    事実はありますけどね。

    昨日もネコを連れて帰られた夫婦に朝お会いしました。
    「かわいいけどやんちゃやわ。家ん中ぐちゃぐちゃやわ」
    っておっしゃってました。

    確かになぁ…。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://elans.blog67.fc2.com/tb.php/1558-206cd713
この記事へのトラックバック


現在の閲覧者数: にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
 1日1回押して!     ランキング参加中。
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

シェットランド・シープドッグ(シェルティー) ブログランキングへ