★☆後遺症-aftereffect- /あんなことが今頃…。

2013年03月14日 06:25


前の記事からの続きです。





やはり朝は

首が回らず

何となくただ事では無いとの思いがしたので

いつものマッサージではなく

整形外科の扉を叩くことに…


IMG_9634_39347.jpg


開院30分前の朝のはよから並びました。

まわりはじいちゃんばあちゃんばかり。

受付ロビーは満席状態。





昨日の満席とはちょっと趣が違うが…






開院15分くらい前から次々に

○◎さん、ベッドへどうぞ

△△さん、牽引へどうぞ

□◆さん、電気へどうぞ

…etc,




はたと気づけば待ち合いは私だけ。




すごいなぁリハビリ族。


で、



当然一番の診察。

IMG_9632_39345.jpg

先生に事と次第を伝え

そんならってことで

レントゲン。



あっと言う間に出来る最近のデジタル技術はすごいね


原因も完璧に特定。




netで私の症状とほぼ同じ画像見つけたんで

説明すると

0022002020.jpg
→部分の軟骨が

圧迫されて

血流や神経の流れに悪影響をあたえ、

軟骨圧迫による


神経痛だと。


神経痛。



以前のデッキ転落事故のむち打ちに起因すると思われる

神経痛。


(気になる方はここをクリックしてリンクへどうぞ)


神経痛って言えば


やっぱり思う

「年寄りの病気」






おれここにてはる人たちと変わらへん。






で、

対処は…


IMG_9631_39344.jpg

この器具。





cure01_2.gif

こんな感じ…




ああ、なんだかみっともない…



前の日、

髪の毛に神経集中してたのに


今はあごに神経集中…。





なんだか首根っこ掴まれたネコの気分。


このあと電気治療と診察をし



飲み薬と貼り薬の処方箋をいただき

2時間遅れで出社。



何度か通わねばならなくなり

ちょっとブルーな気分。




妄想から現実に引き戻されたようなこの2日間の私です。

画像借用/一般社団法人 日本脊椎脊髄病学会hpより。
Copyright (C) The Japanese Society for Spine Surgery and Related Research Reserved.


セリフ2
セリフ
今日の思い出画像は

現在卒業旅行で

韓国放浪中のelan娘2号と

おやつが欲しいelanの微笑ましいやり取りです。



立ってる足がかわいいなぁ。

後遺症-aftereffect- - 黒夢


関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
 ←1日1回ぽちっと応援してみて。今日のランクは何位かな? ランキング集計結果
初めてお越しいただいた方へ。 elan'blogおすすめ記事はこちらをどうぞ。 http://elans.blog67.fc2.com/blog-entry-713.html

コメント

  1. 東北の女 | URL | k7luX2/s

    大変でしたね…。
    私、数年に一回「ギックリ首」になるので
    首が痛い時の辛さは良ぉ~く分かります。
    ロボットみたいな動きになっちゃいますよね(笑)。
    いかに普段、首に力がかかっているか
    思い知らされますよね…。
    早く良くなりますように。

  2. kako | URL | 5PFsLTtk

    仲間

    ご愁傷様ですm(_ _)m

    ていうか仲間ですね~(^。^;)
    私も去年末から三叉神経痛

    その他、首や膝…
    全身の関節がかなりヤバい状態です!

    気持ちは若いつもりですが
    身体がついていかないです(T_T)

  3. MENKUI | URL | cclKp4mI

    7年位前、同じ治療したよ

    第六頸椎、傷めた事があり
    人差し指がしばらく、痺れてました
    毎日、(超単純治療である)首つっていたら、2週間位で完治
    ちゃんと通院して、CLUB活動しばらく休んだら、すぐ治る

    CLUB活動で、BOX席に座って、左右キョロキョロしたのが、原因では?
    カウンターに座り、前だけ見れば?

  4. り~なまま | URL | QqYOeA/.

    長文ですいません。。。

    elan父さん その後お体どうですか?
    もふもふが居なくなっての生活に慣れましたか?と
    前のコメントで聞かれ ふと考えました

    慣れた…のかもしれません
    むやみに号泣しなくなったし
    出迎えも 纏わりもない 写真のわんこへ
    「ただいま」「行ってきます」を
    笑顔で言えるようになりました
    寂しい気持ちは変わりませんが

    elan父さんが昨年めまいのこと書かれていたころ
    実は 開腹手術を受け 自宅療養中でした
    今までが元気印だったので 自分でも相当凹みました

    その時 癌と戦った、り~なに比べたら
    これくらい 頑張れる 弱音吐かない 嘆かない
    そう思えました

    もうり~なは帰ってこないし
    新しい家族はり~なじゃないけど
    新しい子と一緒に り~なの思い出も
    もっともっと心に刻んでもいいのかな?って
    最近思えるようになりました
    私たち飼い主にも年齢のリミットがあり 今度が最後の子かもって...
    でも それがいつなのか?解りません
    り~なが我が家にやって来た時と同じで
    ちょっとしたタイミングってことかも

    あまりにも似てる elan家と我が家
    elan父さん 体大事にしてくださいね^^

    そして あたしは先週、娘と韓国へ旅行に行ってました 爆
    (なんだろー 恐ろしいわーーww)

  5. elan父 | URL | -

    東北の女 様へ

    「ギックリ首」?
    それって動かなくなるんですか??
    なんにせよ体は健康が一番。
    痛感しております。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://elans.blog67.fc2.com/tb.php/1516-0f3965ae
この記事へのトラックバック


現在の閲覧者数: にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
 1日1回押して!     ランキング参加中。
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

シェットランド・シープドッグ(シェルティー) ブログランキングへ